resist写真塾7期生写真展 【変化】

  • 印刷する
会 期
20130702日 -  20130721
開催時間
11時00分 - 20時00分
初日12:00-20:00 最終日 11:00-18:00
この情報のお問合せ
e-mail regist.nanaki@gmail.com (広報担当: 比舎 麿)
情報提供者/投稿者
開催場所
ヨドバシフォトギャラリー INSTANCE
住所
〒160-0023 東京都
新宿区西新宿1丁目10-1 MY新宿第2ビル 地下1階
最寄り駅
新宿
電話番号
03-5337-1091

詳細

展覧会内容

resist写真塾は、塾長・吉永マサユキと特別講師・森山大道が自身の経験を後進に伝え、直接的に交流しながら新しい才能や個性を応援していこうという目的で設立された写真塾です。
私たちは2012年に、それぞれ何かを求めながら7期生として入塾しました。
授業を通して、何故それを撮るのか、どう表現していくのか、学び、考え、悩み、常に写真や自分と対峙してきたことにより、11名それぞれが変化してきました。 その変化を写真で示す展示となっております。
(11名の作品、約200点を展示。)

[クリエイター]
■石原次郎 『下町標識選』
 数千年前に描かれた最初の壁画地図から、様々な地図が作られてきた。これは、間もなく目にすることが出来なくなる、最後の手描き地図の記録である。

■沖村一成 『パチンコライフ』
 自分自身パチンコを打ちながら、外観、店内、パチンコを打ってる人達を撮りました。

■小原龍樹 『water blues』
 カメラマンアシスタント、葉タバコ農家、人力車車夫を経てresist参加。水色が好きだった事から「水」をテーマに制作

■河合紳一 『文京/坂町』
 江戸から東京。時代と共に家並みはビル街になり、川は埋め立てられた。でも町の抑揚である坂だけは、いまでも変わらずそこにあり続けています。

■河村典敬『四面楚歌』
 かつて上杉謙信が生きた春日山城。その城跡から映した情景。

■河村曜子 『東京・ケッタマシーン考』
 路上に無造作に駐輪してある自転車たち。どこにでも当たり前のようにあるそれらをじっくり観察していると、不思議とそのもの自体よりも、自転車の向こう側にいる持ち主の姿が見えてくるような気がする。

■サカタトモヤ 『Parts.』
 バイカー。ヘルメットで隠れた個性。バイザーを上げ覗かせる目はまるで、バイクの一部のように見える。
 バイクパーツは目まぐるしく動く。

■戸嶋卓志 『縦濱』
 数多くのランドマークがある街、横浜。見慣れたこの街の景色も、縦位置のみで切り取るとまた違って見える。

■比舎麿 『竹日記』
 幼い頃から竹のある風景を見てきた。都内を歩き、竹が生活に密着してる様子に目を向けることにした。

■三富葉奈 『長老たちの炭焼小屋』
 棚田が点在する山あいの坂の途中に炭焼小屋はある。
 差し込む光、充満する煙、燃え盛る炎。そして、心のつながり。

■吉岡裕美『池袋あさやけベーカリー:序』
 社会で行き場を失ない、ホームレス生活を余儀なくされている仲間のために、かつてホームレス状態を経験した人々が集まってパンを作る場所、誰かに必要とされることによって生きる理由を再び見出すことのできる場所ー「池袋あさやけベーカリー」の写真を撮る。

関連情報

【オープニングレセプション】
写真展初日の7月2日(火)18:00~20:00に、ささやかながらレセプションパーティを開催させていただきます。吉永マサユキ氏も来場予定ですので、ぜひお越しくださいませ。

【写真集について】
写真展に合わせ、7期生11名と吉永マサユキ・森山大道による写真集『resist vol. 07』を発刊いたします。
デザインはマッチアンドカンパニー町口覚氏。巻末には豪華ゲスト講師陣による、ここでしか読めない貴重な講義録を収録しております。予価2,100円。写真展会場で販売いたします。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。