正木春蔵展 -ふだんづかい、贅を愉しむ。-

  • 印刷する
会 期
20121003日 -  20121014
開催時間
10時30分 - 19時00分
休み
会期中は無休です
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-5 九段ビル 1・2F
Tel: 03-3262-0669 / Fax: 03-3264-6544
URL: www.utsuwa-hanada.jp   
e-mail: info@utsuwa-hanada.jp
担当 佐藤
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
暮らしのうつわ 花田
住所
〒102-0074 東京都
千代田区九段南2-2-5
最寄り駅
九段下
電話番号
03-3262-0669

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

花田35年の歴史の中で、常に中心的存在であり続けた正木春蔵氏。
節目のこの時、暮らしのうつわを主役にした個展を開きます。

正木春蔵氏は、染付、色絵の分野では、花田において、人気、実力ともに備えた第一人者です。
古典にも精通し、殊に古伊万里、古九谷、また中国の古染付、天啓、万歴等に関する造詣は実に深いものがあります。
持ち前の才能を駆使した、達者な筆遣い 鮮やかな色遣い、
遊びごころが生む軽やかな線に依る作風は、洒脱かつ華麗なものとなります。
豊富な識見と天性のスキルやセンスが表わすうつわの輝きは群を抜いているのです。

花田35年の歴史の中にあって、うつわに対する姿勢においては道を同じくするものがあり、
作者の中でも常に中心的存在であり続けました。
弟子たちも皆独立してしまった今、ここ数年は夫人が轆轤、成形を担当し正木氏が絵付けを担当するという、
文字どおり夫唱婦随の静かな作陶生活です。

節目となる今回、正木さんは飯碗 湯呑み 土瓶 盃等と正に"暮らしのうつわ"で展開しようとしています。
勿論 華やかな一点物、盛り鉢や盛り皿も出品されます。

半年以上を掛けて、念入りに準備された新作うつわの展示会…
ひと味贅沢なふだん使い中心の正木春蔵氏の魅力を、
十二分に味わって頂きたいと存じます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。