寺坂公雄個展ー山麓、風と光の交響

  • 印刷する
  • add calendar
  • clip-off
会 期
20220702日 -  20220911
開催時間
9時00分 - 17時00分
入館は16時30分まで
休み
会期中無休
クリエイター在廊

7月2日(土) 8月3日(水)13時30分より ギャラリートーク(要予約)あり
入場料
有料
一般(高校生以上)510円(460円) 小中学生250円(200円)()内は20名以上の団体料金
作品の販売有無
展示のみ
子連れ
この情報のお問合せ
電話/FAX 0266-74-2701
info@yatsubi.com
〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1611
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
八ヶ岳美術館
住所
〒391-0115 長野県
諏訪郡原村17217-1611
最寄り駅
富士見
電話番号
0266-74-2701

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

日本洋画界の重鎮、寺坂公雄先生の近作展を八ヶ岳美術館にて開催いたします。
 光風会や日展など日本の代表的な美術団体で指導者として活躍する洋画家 寺坂公雄――彼が日本の四季へと目を向け、豊かに彩られる自然の美しさを子どもたちへ伝えたいという想いから発表してきたのが、ここ八ヶ岳山麓で描いた風景絵画でした。
  寺坂公雄は、八ヶ岳の自然に惹かれ、1975年より現在まで山梨県北杜市にアトリエを構えて制作しています。1988年から山梨大学でも教授を務めるなど、この八ヶ岳山麓の芸術文化にも尽力してきました。
 近作では《山麓萌える》(2021年)の樹間に匂い立つ白樺の緑や《紅葉山狭》(2010年)の凍てついた山道に静かに佇む紅葉の朱など、細やかな筆致で描かれた鮮やかな色彩が響きあう印象的な画面構成で、四季折々の山麓の自然を大作に描いています。
 本展では、八ヶ岳山麓で描かれた近作とあわせ、ここ原村の森で描かれた小作品をご紹介いたします。 美術館の外には絵画のなかに描かれた世界が広がり、野の草花が息づく、自然豊かな八ヶ岳山麓とともにそこで生まれた芸術の魅力をぜひお楽しみください。
 寺坂公雄先生の絵画を鑑賞しながら制作のお話を伺います。
1.  オープニング記念ギャラリートーク
   講 師:寺坂公雄(本展出品作家)
   日 時:7月2日(土) 13:30~15:00
2.  「八ヶ岳山麓を描く」ギャラリートーク
   講 師:寺坂公雄(本展出品作家)
   日 時:8月3日(水) 13:30~15:00
 各回とも要予約・入館料別途
 初日は寺坂先生にお会いできるのでおすすめです。ぜひお出かけください♪
https://www.culture.nagano.jp/event/7206/?amp

関連イベント

1.  オープニング記念ギャラリートーク
   講 師:寺坂公雄(本展出品作家)
   日 時:7月2日(土) 13:30~15:00
2.  「八ヶ岳山麓を描く」ギャラリートーク
   講 師:寺坂公雄(本展出品作家)
   日 時:8月3日(水) 13:30~15:00
 各回とも要予約・入館料別途
 初日は寺坂先生にお会いできるのでおすすめです。ぜひお出かけください♪

主催・協賛・後援

主催:八ヶ岳美術館、原村、原村教育委員会

新型コロナウイルス感染症予防対策

入口にてアルコール除菌 館内用スリッパの紫外線消毒 イベント参加者については連絡先をお伺いしております

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。