竹久万里子

竹久万里子 タケヒサマリコ
タグ

何気ない生活の中で、感情が揺さぶられた一瞬を切り取り、その瞬間の再現を目指す、消え行くもの、普遍的なもの。その中で遷ろう社会を、独自の視点から見つめ、メディアの枠にとらわれることなく、作品を展開させている。
近年の作品に、被災地の風景を石鹸と顔料で描いた絵画のシリーズ《沈んでいくとき》、昭和初期に玉ノ井という地名で知られた、赤線地帯の面影を追う《向島三丁目の物語》、などがある。

開催中
 
これから開催
 
Biography
1989 東京都生まれ 東京都在住
2014 東京藝術大学美術学部絵画科 卒業

[主な展覧会歴]

more...

2010 Art compeX10/The Artcompex Center/東京
2011 Bamboo / ギャラリーR / 東京
2014 作者から○○○へ / 東京藝術大学 / 東京

アーカイブ

人気の展覧会

<<        >>

最近見た展覧会はありません。

<<        >>

クリップした展覧会はありません。