越境の螺旋

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20181019日 -  20181031
開催時間
14時30分 - 19時30分
休み
木曜
クリエイター在廊

10/19(予定)、10/20(確定)、10/31(確定)
入場料
無料
展覧会の撮影
作品の販売有無
販売有
子連れ
この情報のお問合せ
laju@kondon.org
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
アスタルテ書房
住所
〒604-8086 京都府
京都市中京区御幸町三条上ル丸屋町331 ジュエリーハイツ202
最寄り駅
京都市役所
電話番号
075-221-3330

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

墨絵を中心とした銅版画、オブジェなど合わせた幻想系の展示。

「ぐるぐると遍くを混沌する肉体と
肉体を俯瞰する大局の目である
私が螺旋で繋がる
肉体と目とはそれぞれが存在しかつ同一であり
彼岸と此岸の越境はすでに混沌された
遍くの主の忘却の破壊である」

関連情報

10月20日(土)19:30より羅入と石川雷太(現代美術家)の対談がございます。無料、予約制。 ご予約はアスタルテ書房(075-221-3330)、または関係者まで。

主催・協賛・後援

アスタルテ書房

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。