企画展「デザインあ展 in TOKYO」

「梅干しのきもち」 パーフェクトロン ©SATOSHI ASAKAWA
openstatus
あと59日後に終了
    • 印刷する
    • present
    • add calendar
    • clip-off
    会 期
    20180719日 -  20181018
    開催時間
    10時00分 - 17時00分
    ※入場は閉館時間の 30 分前まで
    ただし、土曜日、祝前日(9/16、9/23、10/7)、8/10~18は20:00まで開館、常設展は17:00に終了
    休み
    9月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)、10月2日(火)、9日(火)、16日(火)
    入場料
    有料
    大人(19歳以上)1600円(1400円) 中人(小学生~18歳以下)1000円 (800円) 小人(3歳~小学生未満)500円(400円)
    ※ ( )内は前売り、8 名以上の団体料金 ※常設展もご覧いただけます ※ドームシアターは別料金(要予約) ※2歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方 1 名まで無料 ※前売券は、7月18日(水)まで販売。 ※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合がございます。
    作品の販売有無
    展示のみ
    子供の参加
    可 - 年齢制限なし
    この情報のお問合せ
    03-5777-8600(ハローダイヤル)
    イベントURL
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    日本科学未来館
    住所
    〒135-0064 東京都
    江東区青海2-3-6 日本科学未来館
    最寄り駅
    テレコムセンター
    電話番号
    03-3570-9151(代表)

    詳細

    展覧会内容

    よりよい未来を築いていくにはどうすればよいでしょうか?世界が複雑に絡み合いながらかつてないスピードで動いていくいま、
    問題を解決する答えは一つではありません。しかし、わたしたち一人ひとりが、身の回りに意識を向け(みる)、そこにどのような問題が
    あるかを探り出し(考える)、よりよい状況をうみだす(つくる)という一連の思考力と感性を持って世界をみわたすことができたら、
    さまざまな課題を解決し豊かさを生みだすヒントを見出せるかもしれません。
    NHK Eテレ「デザインあ」は、この思考力と感性、すなわち「デザインマインド」を、多彩な映像表現をもちいて伝えてきました。本展は、
    そんな番組のコンセプトをインタラクティブに体感できる展覧会です。2013年の前回展(22万人動員、21_21 Design Sightにて開催)から作品を新たにし、
    身のまわりにあるモノ・コトから概念までテーマを掘り下げます。日本科学未来館の展覧会では、デザインマインドが科学技術のプロセスにも通じる、
    未来の社会を形作る重要な手段だと感じていただけることでしょう。

    未来を担う多くの人たちに、「みる」「考える」「つくる」ことが生み出す豊かさを感じ取ってもらいたいと願っています。

    主催・協賛・後援

    主催: 日本科学未来館、NHK、NHKエデュケーショナル、NHKプロモーション
    機材協力 : ジャパンマテリアル株式会社、フォステクスカンパニー
    映像協力 : TYO/モンスター
    資材協力 : ステッドラー日本株式会社
    後援: りんかい線

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。