Michael Hitoshi -There is something if you soar in the sky-

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20160202日 -  20160226
開催時間
11時00分 - 18時00分
土曜日:12:00~18:30まで
休み
日曜日・月曜日
クリエイター在廊

2月6日(土)
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
gallery@paper-intelligence.com
情報提供者/投稿者
開催場所
PIギャラリー
住所
〒456-0022 愛知県
名古屋市熱田区横田2-2-9
最寄り駅
熱田
電話番号
052-228-7587

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

Michael Hitoshi -There is something if you soar in the sky-

今までに見た事のない東京、大阪、ロンドンの都市を上空から撮影した、空撮写真を続々と私たちに見せてくれる Michael Hitoshi氏の名古屋初個展
「There is something if you soar in the sky」が2016年2月2日(火)~2月26日(金)までPIギャラリーにて開催されます。
世界ナンバーワンの空撮フォトグラファーを目指して、
床に四角い穴があるヘリからカメラを出しての命がけの撮影、止まってほしいところには全然行けない。しかも夕暮れのマジックアワー(辺りが青紫色になる 15 分程度の時間)を狙って、1回チャンスを逃すと光が変わってしまう。1回飛ぶうち満足できるものが1、2点しか仕上がらないと言う、やり直しが何回でも効くこのご時世に一発勝負の瞬間撮影。
Michael Hitoshi氏が上空から撮影する
各都市のマジックモメントを見に是非PIギャラリーにお越しくださいね。

Michael Hitoshi -There is something if you soar in the sky-

■期間:2016年2月2日(火)- 2月26日(金)
■入場無料
■営業時間:火曜-金曜 11:00~18:00
      土曜12:00~18:30
      休廊:日曜・月曜
■場所:PIギャラリー 
■住所:〒456-0022 愛知県名古屋市熱田区横田2-2-9 倉庫1階(駐車スペース有)
■TEL/FAX:052-228-7587
■Email:gallery@paper-intelligence.com
■HP:www.pigallery.com
 
■作家HP:www.michaelhitoshi.com
------------------------------------------------------------
Micheal Hitoshi
1967年香川県生まれ
東京の大学で芸術を学び、1992年ロサンゼルスに渡米、写真を学び、数々のファッション雑誌、広告の撮影を手掛ける。
1996年から東京を拠点を移し、広告写真と共に作家活動を開始する。
2008年ニースからパリに向かう機内で、日が昇る前のトワイライトの時間に、窓から見えた風景に大いに感銘を受けた。
自然光の薄明かり、人工光によって作られた建築物から漏れる光を、真俯瞰で撮影することは、恐怖心、時間、技術の戦いである、追随者ではなく改革者としての拘りでもある。
なかでも東京の都市を撮影した“twilight”シリーズは世界でも多くの評価を得た。
■主な受賞歴
2012年 パリPX3 ネイチャー部門最優秀賞
2013年 ハッセルブラッドマスターズファイナリスト選出等多数
2009年 “twilight”シリーズの個展を日本各地で開催し、2013年にはハッセルブラッドギャラリージャパンでソロエキシビションが開かれた。
また、世界の主だったアートフェアにおいて作品を出展している。
2013年にはLINEをテーマに、高層ビルの立方体によって形作られる東京の景観をモチーフにして横のラインと縦のラインをシンプルに表現した作品を発表した。

関連情報

■オープニングレセプション
2016年2月6日(土)
16時~
参加無料

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。