尾花 賢一| In the night time

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20151107日 -  20151205
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
日・月・祝
入場料
無料
この情報のお問合せ
Gallery MoMo Projects
情報提供者/投稿者
開催場所
GALLERY MoMo Projects
住所
〒106-0032 東京都
港区六本木6-2-6 2F
最寄り駅
六本木
電話番号
03-3405-4339

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 この度、GALLERY MoMo Projectsでは11月7日(土)から12月5日(土)まで尾花賢一の個展「In the night time」を開催します。

 尾花賢一は1981年群馬県生まれ、2006年筑波大学大学院を修了し、教職の傍ら平面作品や木彫作品制作、発表を続けています。また、今年は「LUMINE meets ART AWARD 2014」にて準グランプリを受賞し、新宿ルミネ2にて展示されました。 現在、東京ミッドタウンにて開催中の「Tokyo Midtown Award 2016」にて、優秀賞を受賞しました。 

 作品に描かれる人物はどれも覆面を被り、ついアメリカの白人至上主義を唱える秘密結社KKK(クー・クラックス・クラン)を想像しがちですが、それほど不穏な雰囲気はなく、どちらかといえば身近にいる「悪ぶったやつ」といった人物像、背広を着てネクタイをしていても都会的とは言えず、背景によっては森で生活する都会人と言った風情、その収まりようのなさがユーモラスで親近感を覚えます。  

 都会では人間関係が希薄になりやすく、感情をさらけだせる機会を持っていない人が多い社会で、尾花の覆面は感情を抑えたり、自分を隠したりすることの象徴のようにも捉えられます。  

 同時に、覆面で顔を覆うことにより個人は匿名性を帯び、つながりを求めつついつでも逃避できる感じもあり、森や動物はその逃げ場かもしれません。しかし、不特定多数の誰でもない人にも人生があり、様々な物語があることに目を向ける尾花の慈しむような眼差しを作品に感じます。 彫刻作品5点、絵画作品4点により空間を構成し、Projectsでの初個展に挑戦します。初冬の候ご高覧お待ちしています。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。