杉田敦展 「八月の光/サンクチュアリあるいはアジールのあとに来るもの」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20151104日 -  20151127
開催時間
10時00分 - 15時00分
16:00閉廊
休み
月、火、土、日
この情報のお問合せ
空蓮房
kurenboh@nifty.com
http://www.kurenboh.com/
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
空蓮房
住所
〒111-0051 東京都
台東区蔵前4-17-14 長応院内
最寄り駅
蔵前
電話番号
-

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

八月の光
サンクチュアリ、あるいはアジールのあとに来るもの

アジールが求められた。3.11、そしてフクシマからずっと。アジールは求められ、そして、アジールであろうとする努力も続けられた。けれども、アジールと思われた場所は本当にそうだったのか。たとえ目に見えない放射線が、植物や細胞や遺伝子を傷つけるようなことは起こらないようになったとしても(もちろん、それさえも叶ってはいないのだが)、愚かな思い上がりが、平和の礎を傷つけるようなことはすでに起こりつつある。ここはもはやアジールではないのかもしれない。アジールはどこにあるのだろうか。おそらく、その答えは永遠に手に入ることはないだろう。しかしそれでも、それを求めることは意味のないことではない。求め続けることは、あるいはそれだけは、いつでも可能なはずなのだ。
フォークナーの聖域、サンクチュアリは、古代ギリシアのオリンポス山から射入ってくるような、古代そのもののような光、八月の光に受け継がれていった。オリンピアン・カーム、究極の静穏をみたしているはずの光。きっとその澄み切った光のなかで、それぞれがやるべきことと、向かうべき場所が、その輪郭を際立ったものにしていくことになるだろう。そして、それを行い、そこに向かうのだ。おそらく、場所ではなく、人そのものが、そしてその振る舞いこそが、サンクチュアリであり、アジールだということだ。すでにその兆しは見え始めている……。
杉田 敦

Light in August
what comes after sanctuary or asylum

Asylum was being desired, in particular after 3.11 and Fukushima. Asylum was not only desired, but also the effort to become to be an asylum was also continuing. But, is it real asylum where people believe as asylum? Even if invisible radiation will stop to break plants, cells and genes (of course, we are still unable to put it into practice), already stupid and arrogant spirit is hurting the foundation of peace. Asylum might be no longer here. Where is it? Perhaps, we can't get its answer. Although, desiring it is not meaningless. At least, it might be possible for us continuing to have a wish for it.

Faulkner's sanctuary was taken over by "Light in August," that is, the light coming from Mount Olympus in ancient Greece, or an ancient itself. The light filling the ultimate serenity, Olympian calm. Surely in this limpid clear light, it cannot but make their outline clearer what we should do and where we should go. We can say that, people themselves, and their behaviors will be sanctuary or asylum rather than a place. Already, symptoms are going out...
Atsushi Sugita

関連情報

11月21日(土)14:30- トークイベントあり。(1,000円/35名)
申し込みはメールで。サイトをご覧ください。
他イベント詳細はウェブサイトをご覧ください。www.kurenboh.com

特記事項

拝観はメールでの予約制 kurenboh@nifty.com
1時間単位での予約です。
空間内へは1人です。
複数人は時間内でシェアしていただきます。

拝観にはお賽銭をお願いしております。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。