小野さおり展「ギフト」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20110409日 -  20110514
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
日曜・月曜・祝日休み
この情報のお問合せ
ギャラリーモモ両国
TEL 03-3621-6813 FAX 03-3621-6814
情報提供者/投稿者
poster
開催場所
GALLERY MoMo Ryogoku
住所
〒130-0014 東京都
墨田区亀沢1-7-15
最寄り駅
両国
電話番号
03-3621-6813

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 小野さおりは1981 年福島県生まれ。2005 年女子美術大学大学院修了、昨年群馬青年ビエンナーレ及びシェル美術大賞展でグランプリをダブル受賞、一躍脚光を浴びることとなりました。現在神奈川県に在住、女子美術大学の学生相談室で学生に親身に接しながら、制作を続けています。
 福島県の漁港の漁師の子として生まれ育ち、祖父を海で亡くした小野は、その時自然に対する畏怖、命に対するはかなさとかけがえのなさを体験し、ただ祈ることしかできなかった記憶を、深く心にとめて生きて来ました。
 今展の「ギフト」はそうした祈りへの供物として捧げられると同時に、人や自然から与えられるものとしての「ギフト」として、二重の意味を持って作品が展開されています。そこには自然のみならず、人の手によって造られた容器にさえ、慈愛に満ちた優しい眼差しを感じることができます。
 2 年振りとなる個展ですが、やわらかでしっとりした表現は従来のままに、細部へのこだわりがより一層増して、緻密な作品に拡がりや奥行きを感じさせることでしょう。風薫る新緑の季節、みなさまのご高覧をお待ちしています。
  
  
” ギフト” それは私が与えられたものであり、返していかなくてはならないもの。祈りを込めて、大切な人たちに、大切な自然に、大切な私自信に。

 カミサマのようなものを追うこと(祈ること)は作品創りに似ていて掴みどころがなく、自分自身の心境の変化によって都合良く解釈され、
変化していきます。でもそれで良いのだと思います。それが、ミエナイということの素晴らしさで、カミサマのあるべきカタチだと思うから。
 私は” ギフト” として与えられた絵を描く能力を” ギフト” として供物を描き、祈りのカタチとして表現することで、心地よい静寂と共に、
守られているような、また、誰かが誰かを想う時に感じる温かさを表現できればと、制作を続けています。
2011 年 小野さおり

関連情報

オープニングレセプション:2011年4 月9 日(土) 18:00 - 20:00

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。