[巡回展] ヴィニー・ナイロン個展「ナイロンアトロニック」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20151007日 -  20151026
開催時間
7時00分 - 20時00分
休み
定休日なし
クリエイター在廊
入場料
無料
この情報のお問合せ
WISH LESS 担当:永井
info@wish-less.com
情報提供者/投稿者
開催場所
TAG STÅ GALLERY
住所
〒810-0003 福岡県
福岡市中央区春吉1-7-11 スペースキューブ1F
最寄り駅
薬院
電話番号
092-724-7721

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

この度、バンクシーをはじめ多くのアーティストに多大な影響を与えたイギリスの伝説的グラフィティアーティスト、ヴィニー・ナイロンの巡回展第2弾を、福岡で絶大な支持を受ける“TAGSTÅ GALLERY”にて開催いたします。

ヴィニー・ナイロンは、1985年よりグラフィティアートを描き続けています。幼少期に体験した平和運動やパンク、スケーター文化の影響を受け、早くからスプレーアートやステンシルに興味を持ち、街中で実行します。それは、80年代初期にイギリスに台頭したサブウェイアートの流行よりも先駆けて行われました。

ヴィニーの制作における主題は、生涯にわたり続ける”収集”へのこだわりであり、特に戦後生産された50~60年代製のバッジ、アニメーション、おもちゃ、広告物などが重要な要素となります。彼の作品は、ピンテージのビニール人形や広告マスコットによって演じられる物語です。絵の中には、Valvo, Soda pop, Lucky boy, Bright spark, My-T-Toofといった、ヴィニーが創作したキャラクターが度々登場します。それらは、どこかで見たことのあるお馴染みのキャラクターばかり。ヴィニーは、消費文化の象徴的アイコンを独自の解釈で歪ませ、新たなキャラクターへと昇華させていくことで、大衆化された唯一の存在をヴィニーの物語の主役にしてしまうのです。

今年3月に開催された東京のWISH LESS galleryでの展示作品の他、本展のために描き下ろした新作も発表いたします!さらに、新たなプロダクト商品も取り揃え販売いたします。古き良き時代と新しい感覚がリミックスされた、ポップで懐かしいヴィニー・ナイロンの作品群にぜひご期待ください。

関連情報

レセプションパーティ:10 月7 日(水)18:00-

主催・協賛・後援

協力:mAtter http://www.matter.jp
企画:WISH LESS gallery

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。