西美公二個展 2015

西美公二個展 2015
タグ
  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20151003日 -  20151014
開催時間
10時00分 - 19時30分
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Bunkamura Gallery
情報提供者/投稿者
開催場所
Bunkamura Gallery
住所
〒150-8507 東京都
渋谷区道玄坂2-24-1
最寄り駅
渋谷
電話番号
03-3477-9174

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

宙に煌めく星座、天空を舞い、揺らめくオーロラの神々しい輝き

 近年、北欧諸国を中心に各地のオーロラの取材を重ね、オーロラや宇宙をテーマに精力的に制作をしている西美公二。 想像豊かな彼の手がける作品は神秘的な宇宙観に満ち、不思議な魅力を放ちます。

 24 歳で渡仏。パリにアトリエを構えた彼は、ラスコーの洞窟壁画に強い影響を受け、以来太古から未知へと続く 生命の原点をテーマにした作品を描き続けてきました。また、彼はノルウェーの北極圏内にある世界遺産アルタの街の岩絵に強いインスピレーションを受けます。1972 年に発見されたアルタの岩絵は約5000 点に及び、約6000 年前の当時の生活や習慣を今日に伝えています。

 岩絵を前にした西美は、歴史に刻まれた悠久の時間と、無限に拡がるオーロラに深い感銘を受けたと言います。その影響から、彼の制作技法として、自身の制作したパネルにオリジナルペーパーを貼り合わせ、岩肌のようなレリーフ状の質感を表現しています。まるで古代の洞窟壁画から切り取ってきたかのような西美独自の感性と表現で神秘的な宇宙の魅力を描いています。

 西美の織りなす神秘の宇宙。その壮大な世界観は我々を宇宙空間に漂わせているかのような感覚に引き込ませるでしょう。

 今展では、パリを拠点に北欧をはじめとするヨーロッパ諸国の原始的で根源的な美の本質と、古の人々が得たであろう感動を追い求め、現代に再現する西美公二の新作40 余点を展覧販売いたします。

 小さな画面に表現された森羅万象の広大な宇宙と、古代の世界が交錯した不思議で懐かしい情景に身を委ねてみてはいかがでしょうか。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。