流麻二果 個展「一葉 / Rivers need Springs」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150905日 -  20151003
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
日・月
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
YUKA TSURUNO GALLERY
情報提供者/投稿者
開催場所
Yuka Tsuruno Gallery
住所
〒140-0002 東京都
品川区東品川1-33-10-3F
最寄り駅
天王洲アイル
電話番号
03-5781-2525

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

ユカ・ツルノ・ギャラリーは流麻二果の個展「一葉」を2015年9月5日(土)〜10月3日(土)まで開催いたします。

流麻二果はこれまで、日本の自然や、日常ですれ違う他人への興味をテーマとした油彩画を発表し高い評価を得てきました。断片的に織り込まれた主題は、流がもつ類い稀なる色彩感覚をもってやがて抽象的に、大胆かつ繊細に、強く美しく描かれ、鑑賞者の想像力を刺激します。主題と背景が互いに呼応し溶け込むような画面は、キャンバスの質感、そこに染み込む淡い色、多彩な絵の具の重なり、線、輝き、透明感など、様々な要素のレイヤーにより創り出されています。約3年振りの個展となる本展では、新作を中心に、様々なサイズの作品を約10点ほど展示いたします。本展のタイトル「一葉」とは、「一葉知秋」(一枚の葉が落ちるこ とで秋の訪れを察知すること)から引用されています。僅かな兆しから物事の本質を察知する、という意味の通り、一見すると静寂な画面の奥に潜む、作家の想いを想像させるような作品群が発表されます。

展覧会初日となる 9月5日(土)には、オープニングイベントとして、作品からインスピレーションを得たコンテンポラリーダンスのパフォーマンスを開催いたします。ぜひこの機会にご来場ください。

[作家ステイトメント]

厳しさを具えて佇む、自然。
捉えきれる事などない、他者。

描き続けてきた、その有機な存在は、
キャンバス上で私の想いを含んで姿を変えても、細部から空間へと匂い立つ。

キャンバスの前に立つ。
一枚の葉が落ちて秋を知るように、一筆、一色からその気配を知る。
一片を知る。
予感を知る。

絵画と、密な時間を持つ。

関連イベント

レセプションパーティー: 9月5日(土) 18:00-20:00

オープニングイベント
日時:9月5日(土)19:00~
会場:TOLOTパブリックスペース(個展と同会場内)
振付・出演:入手杏奈(まことクラヴ)
演出協力:遠田誠(まことクラヴ)
企画協力:住吉智恵(TRAUMARIS)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。