伊勢こけし会 -こけし頒布の歩み展-

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150714日 -  20151018
開催時間
10時00分 - 17時00分
入館は16時30分まで
休み
月(祝日は開館)
入場料
有料
一般300円(20名以上の団体は240円) 65歳以上・高校生以下は無料
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
カメイ美術館
情報提供者/投稿者
開催場所
カメイ美術館
住所
〒980-0022 宮城県
仙台市青葉区五橋1-1-23
最寄り駅
五橋
電話番号
022-264-6543

詳細

展覧会内容

伊勢こけし会が発足したのは1949年(昭和24年)のことでした。
現存するこけし会で最も長い歴史を持つ愛好会です。
1年に3回のペースで開かれるその会は、会員のご自宅で行われています。
東北の伝統こけしの頒布を行い、こけしに関する情報交換をして時を過ごしてきました。

この度、伊勢こけし会会員様より昭和51年から頒布してきた128回分のこけしをお借りして一堂に展示いたします。
川口貫一郎氏(伊勢こけし会創設者)亡き後の、新伊勢こけし会発足からのこけしとなります。
東北から遠く離れた伊勢の地の皆様はどのようなこけしをお取り寄せして楽しまれてきたのでしょうか。
長年かけて築いてきたその足跡をどうぞご覧ください。

=========
伊勢こけし会では川口貫一郎氏が創設した当初より会員に、こけし頒布が行われていました。以降、会長が交替しても従来の帆布方式は受け継がれてきました。長い間喜ばれて来たこけし頒布ですが、時を経て、会員の新旧や減少などで、これまでの方式での頒布が困難となりました。
 昭和51年、会員話し合いの結果、頒布こけしは、全会員が購入する定期頒布方式にしようと決め、以来今日まで頒布を続けて参りました。

伊勢こけし会

関連情報

<こけし研究家 ジェニファー・マクドウェル氏のお話会>
8月8日(土)16時から
ご自由にご参加ください。参加費は無料です。
・ジェニファー氏は日本での2年間の研究を終えて、8月にアメリカに帰国されます。
 こけしに対する万感の想いを語っていただきます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。