画廊からの発言 新世代への視点2015 「藤川さき展」

画廊からの発言 新世代への視点2015 「藤川さき展」
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20150720日 -  20150801
    開催時間
    10時30分 - 19時00分
    休み
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    ギャルリー東京ユマニテ
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    ギャルリー東京ユマニテ
    住所
    〒104-0031 東京都
    中央区京橋3-5-3 京栄ビル1F
    最寄り駅
    京橋
    電話番号
    03-3562-1305

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    「画廊からの発言 新世代への視点2015」は、銀座・京橋を中心とした12画廊の共同開催による展覧会で、各画廊が推薦する若手作家の個展を同時期に開催する企画です。ギャルリー東京ユマニテでは藤川さき(ふじかわ・さき)を紹介いたします。

    藤川は1990年生まれ、2013年に多摩美術大学絵画学科を卒業しました。展覧会やアートフェアにて精力的に作品を発表、国内にとどまらず海外でも多数展示しています。「TAGBOAT ART FES 2014」では審査員賞をダブル受賞し注目を集め、今後の活躍に期待が高まる若手作家です。

    日常の中で感じたことを出発点に制作する藤川の作品には、必ずといってよいほど女性の姿が描かれています。何かを決意した力強さと不安が同居したような視線が印象的な彼女たちの姿からは、日々悩み、決意を繰り返しているであろう藤川自身の姿を想わずにはいられません。迷いがあっても前へ進んでいこうという作家の等身大の思いが垣間見えるからこそ、藤川の作品は見る者の共感を呼ぶのです。

    画面には植物、動物、人形など様々なモチーフがちりばめられています。それら一つ一つは、藤川の日常の中で起こったことや考えたことを表す記号として注意深く選ばれたものです。一見ランダムに配置されているようでも、全てが関連付けられ、ストーリーを紡ぐためにあるべき位置に描かれているのです。

    本展では、大作を含む新作ペインティングのほか、のびやかな線で描かれるドローイング作品も多数展示いたします。藤川の今を映す作品群をお見逃しなく、是非ご高覧ください。

    ●作家コメント
    身の回りの環境から生まれた興味や疑問をもとに、作品制作を行なっております。
    個展では、今の自分だからこそ作りたいと思えるものに、技法にこだわらず沢山挑戦していく予定です。
    自分なりの目線で見た世の中のことをお伝えできるように頑張ります。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。