アートスペース油亀企画展 許斐良助のうつわ展 「月の虹」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150711日 -  20150720
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
16日(木)展示替えのため休廊
クリエイター在廊

期間中全日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
アートスペース油亀
情報提供者/投稿者
開催場所
アートスペース油亀
住所
〒700-0812 岡山県
岡山市北区出石町2丁目3-1
最寄り駅
岡山
電話番号
086-201-8884

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

夜の空を見上げれば、そこには月があった。
天上に輝く月の光に、古来より多くの人間が魅せられた。
きっと、考えた人もいるはずだ。
あの月をこの手にできるならと。
本物の月を手にすることができないなら。
せめて、月への憧憬を満たしてくれるものはないだろうか。

それを可能にした男がいる。
許斐良助。
彼の手が生み出すうつわに、人々はまだ見ぬ月の大地を想う。
彼の手が生み出すうつわに、人々はまだ見ぬ月の息吹を感じる。

2015年7月。
油亀に集うは、月のうつわ。
許斐良助にしか生み出せない。
「月」を表現したその世界。
それはさながら「月の虹」のように、ひと時のまぼろし。
夜。
月の光によって生まれては消えていく、虹のように。
たった10日間だけ。
油亀が月になる。

==============

その男、制御不能なり。
陶芸家として卓越した腕をもちながらも。
あるときは、凄腕料理人。
あるときは、低音を魅力にした声で、シンガーとなる。
はたまたあるときは、夏の風物詩。
かき氷をつくるために、シロップ職人となる。

本展では、許斐良助の代名詞ともいうべき、「月」をモチーフにしたシリーズが多数登場いたします。
特に注目はその質感。
手にする人に、まだ見ぬ月の情景を思い起こさせます。
月の大地とは、許斐良助のうつわのような世界かもしれないと。

大人気の、月のお皿シリーズをはじめ、カップ、マグカップ、タンブラー、湯呑み、ボウル、豆皿、箸置き、ピッチャー、ミルクピッチャー、陶製スプーン、花器、大壷、70センチ超の大皿、オブジェ、風鈴などなど。日常使いのうつわ約700点が集います。

夏の夜空。
そこに浮かぶ月をながめながら、食事をしたくなること間違いなし。
月を想いながら生み出された「月のうつわ」。
月の姿が日々変化していくように、まったく同じものはありません。
あなただけの「月」をみつけにきてください。

※展示作品はすべて販売いたします。

関連情報

■特別企画 【その1】日替わりかき氷「月氷」
 許斐良助が腕をふるい、月をイメージした特製シロップを制作。
 刻々と変化する月をのような、様々な色や味が登場いたします。
 油亀で毎日、絶品かき氷をご賞味いただけます。
 本展だけのスペシャル企画です。

 連日開催 11:00~19:00
 料金 500円~
 ご予約不要 
 売切次第、終了
 許斐良助の作品で、出来立てのかき氷をお楽しみいただけます。

■特別企画 【その2】「クロージング・ライブ 夕ぐれの歌」
 魅力的な低音の歌声をもつ、許斐良助。
 本展では、許斐良助のライブを開催いたします。
 歌う陶芸家として、地元熊本で大活躍。
 ゲストに村上郁江さんを迎えて、岡山ではどんな歌声を聴かせてくれるのか?

 7月20日(月・祝) 17:00~18:00
 入場無料 ドリンク・アルコール、 かき氷もご注文いただけます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。