特別企画「土・祈り・イマジネーション…岡本太郎の言葉とともに」展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150614日 -  20150923
開催時間
9時30分 - 17時00分
休み
月曜日 7/20 9/21は開館 7/21振替休館
クリエイター在廊
入場料
有料
一般600円(480円)、高大生450円(360円)、中学生以下無料 ※( )は20名以上の団体料金
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
0748-83-0909
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
滋賀県立陶芸の森
住所
〒529-1804 滋賀県
甲賀市信楽町勅旨2188-7
最寄り駅
信楽高原鐵道「信楽駅」
電話番号
0748-83-0909

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

1950年代、日本の美の根源を伝統の中から探り、芸術とは生きることそのものだと綴った岡本太郎。はつらつとした岡本の芸術論をひもときながら岡本自ら取り組んだ土の芸術を、6つのシーンからたどります。縄文土器、画家や彫刻家たちの土との対話、自由に土とふれあう子どもたちや、土に解き放たれる人たちの作品など、時代や領域を超えてつくり手たちのイマジネーションを映し出してきた迫力あふれる作品の数々を紹介します。

関連イベント

■ギャラリー・トーク 7月20日(月・祝)、8月16日(日)、9月21日(月・祝)
■公開講座 土と身体性-今、触ることとは 7月18日(土)
[講師] 滋賀大学教育学部 大嶋彰 教授 国立民族博物館 廣瀬浩二郎 准教授

主催・協賛・後援

公益財団法人 滋賀県陶芸の森、京都新聞

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。