埼玉の 陶をめぐる 冒険

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150514日 -  20150524
開催時間
11時00分 - 18時00分
最終日16時まで
休み
5/19(火)休み
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
info@alpinoginka.com
048‐647‐2856 あるぴいの銀花ギャラリー
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
あるぴいの銀花ギャラリー
住所
〒330-0835 埼玉県
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
最寄り駅
さいたま新都心
電話番号
048-647-2856

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

埼玉にも若い作家や新しいショップも増え、青空の下で多くのクラフトイベントも開催されるようになってきた。嬉しいですね。こんな時代が来る前から、多くの人に愛され 使いこまれたうつわを制作されてきた3人の作家を紹介する。独自の藁灰釉やおおらかに塗られた刷毛目は 秩父影森の田中猛さん。女性らしい柔らかなフォルムと工房のある越生の梅林に広がる青空を想像させる梅空釉は石川真理さん。手びねりや たたら作りのうつわに深い織部釉は狭山の矢倉啓緒さん。それぞれの「白」にも注目です。作り続けてきた3人の陶をめぐる冒険。
どうぞ探検しに来て下さい。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。