松尾一男:記憶と記録 2015

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20150323日 -  20150328
開催時間
11時30分 - 19時00分
最終日は17:00まで。
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
info@hinoki.main.jp
情報提供者/投稿者
開催場所
ギャラリー檜B・C
住所
〒104-0031 東京都
中央区京橋3-9-9 ウインド京橋ビル2F
最寄り駅
宝町
電話番号
03-6228-6361

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

ジャンル:レリーフとコラージュによるバーコード作品
素材:ミクストメディア
点数:約10点
※3月23日(月)、初日、開廊と共にひとつの壁に制作をします。
東日本大震災の新聞報道の記事を「反転ネガ」にし、トレーシングペーパーにコピー。その集積作品。(2011~2015と継続中)。

作家のコメント
全ての情報は数字に変換できる。
「数の論理」「数列の無限性」「ミクロとマクロ」「漫性飢餓症状」。
情報化(バケ)社会と言ったのは、美術評論家のヨシダヨシエ氏である。
日本に<バーコード>が上陸したのは、1980年。
『記憶と記録』のタイトルでバーコード作品を発表して35年になる。新たな展開に挑みます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。