連携写真展 あたたかい北 ~ロシアの北方民族「エヴェン人」の生活~

連携写真展 あたたかい北 ~ロシアの北方民族「エヴェン人」の生活~
openstatus
タグ
  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20141112日 -  20150211
開催時間
9時00分 - 17時00分
休み
※年末年始(12月29日~1月3日)は休館
入場料
無料
※ただし、常設展を観覧する場合は別料金。
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
017-777-1585 青森県立郷土館
情報提供者/投稿者
開催場所
青森県立郷土館
住所
〒030-0802 青森県
青森市本町2-8-14
最寄り駅
青森
電話番号
017-777-1585

詳細

展覧会内容

この連携写真展では、エヴェン人の生活を紹介します。
 エヴェン人はハバロフスク地方に住んでいる8つの少数民族です。タイガや山地で少数のトナカイの群れを飼育する遊牧民であり、他の北方民族と同様、厳しい環境に順応しながらユニークな遊牧文化を築いてきました。それは、住居、生業、服飾、食べ物、交通手段、宗教などにあらわれています。
 北方の厳しい環境が、民族の生活に暗い影を落とすことはありませんでした。エヴェン人は遊牧生活の困難に対しても楽観的で、環境とのバランスを維持しながら暮らしています。写真からは、この地方の美しい風景だけでなく、心優しく勇ましい遊牧民の姿を伺うことができます。
 ロシア人文・科学基金の援助により2006~2012年に実施された調査研究において、ハバロフスク地方郷土博物館の研究員が撮影した写真と、同博物館が所蔵していた1960~1970年代の写真を通じ、エヴェン人の暮らしを紹介します。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。