特別展 住友グループ企業文化力Ⅲ フランス絵画の贈り物-とっておいた名画

クロード・モネ 「サン=シメオン農場の道」 1864年
タグ
  • 印刷する
  • present
  • add calendar
会 期
20150530日 -  20150802
開催時間
10時00分 - 17時00分
入館は16時30分まで
休み
月曜日(ただし、7月20日は開館、翌7月21日は休館)
入場料
有料
一般800円/学生500円/中学生以下無料
※()内 20名様以上の団体の方
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
泉屋博古館分館
03-5777-8600(ハローダイヤル)
情報提供者/投稿者
開催場所
泉屋博古館分館
住所
〒106-0032 東京都
港区六本木1-5-1
最寄り駅
六本木一丁目
電話番号
03-5777-8600(ハローダイヤル)

詳細

展覧会内容

明治時代に住友グループの礎を築いた住友家は、実業のかたわら芸術や文化事業にも高い関心を示し、時には事業所にも絵画を飾ってビジネスに花を添えてきました。長年に渡ってグループ各社が収集した様々な絵画作品は、しかし一般の皆様にはあまり知られることなく今に伝えられています。

グループの文化的象徴でもある泉屋博古館では、一昨年よりグループ各社に収蔵されている絵画作品の数々をご紹介すべく、第1回展として「花」、第2回展として「パリに留学した日本人画家たちの逸品」をテーマに公開しました。お蔭様でこれまでご好評をいただきました。

第3回目となる今展は、近代フランス絵画史上に名を残した画家たちをフィーチャーしました。バルビゾン派のミレー、印象派のモネやマネをはじめ、新印象派のシニャック、フォーヴィスムの巨匠ヴラマンクやエコール・ド・パリのシャガールなどおなじみの画家たちの知られざる逸品約40点を特別公開いたします。

主催・協賛・後援

主催: 公益財団法人泉屋博古館、日本経済新聞社
協賛: 大日本印刷株式会社

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。