川北すピ子・礼香・とりかわつくね 三人展 「夏の果」 二頁

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140917日 -  20140928
開催時間
12時30分 - 21時00分
休み
月曜・火曜 定休
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
090-6796-5281 担当:稲村
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
住所
〒180-0006 東京都
武蔵野市中町1-10-3-2F
最寄り駅
三鷹
電話番号
090-6796-5281

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

散らばった処方箋、漂白されたシーツの匂い。窓辺に並んだ治療薬。
繋がれた無数の点滴から私の中に入ってくるのは、まだ見ぬ青い海の記憶。食べたことのない檸檬の匂い。夢の中に見る砂浜の白さは、この診療所のどこにも無い色だった。
この緑色に閉ざされた無菌室を抜け出して、私はひとり、旅に出た。着慣れないセーラー服を着て、おじいさんの遺した革のトランクを持って。
青色の空と入道雲、向日葵。白い灯台。夏祭りの林檎飴。鮮やかな色彩が目を刺す痛み。それがとても心地よい。
私は泳ぐ。銀の魚になって。
私は飛ぶ。白い蝶になって。
どこへ行こう?ずっと先まで!
私の夢見た理想郷。夏の果て。白昼夢はすぐそこに。

期間:2014.9.17(水) - 9.28(日)
*月曜・火曜 定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分
http://tentekido.info/access.html

アーティスト

川北すピ子

(かわきた すぴこ)
写真・人形・絵など自由気ままに活動しております。
どこか懐かしさを感じるものが好き。
年中、夏の田舎に行きたいと思いながら過ごしております。

http://heaven.heavy.jp/uwaaaaaa/

礼香

(あやか)
写真撮影、被写体にて活動中。
「夏の果」では少女のイメージモデルも担当しています。
幼い頃、毎年夏休みには親戚の田舎へ行き、自然の中で過ごす時間がとても楽しみでした。
昔の記憶は遠くなった今でも、心に焼きつく「夏」への憧れを作品に投影しました。

とりかわつくね

部屋から一歩も出ずに理科的、無菌室的世界の極地、南極の空気を再現する方法」を研究テーマとした私的研究機関としてのアートユニット「第二極地観測所」主宰。
著書「Codex_Pleiades」が福岡ブックスキューブリック、京都恵文社一乗寺店、東京B&Bにて発売中。
オブジェからグッズから小説、絵画まで手広く展開中。

http://tsukune1138.amearare.com
Twitter: Tsukune_1138

出品予定作品

写真・オブジェ・アクセサリー・雑貨

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。