やぎしんじろう

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140923日 -  20140928
開催時間
11時00分 - 19時00分
最終日17:00
クリエイター在廊

9/23~9/28 終日
入場料
無料
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
080-6141-4959
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
海岸通ギャラリー・CASO
住所
〒552-0022 大阪府
大阪市港区海岸通二丁目7-23
最寄り駅
大阪港
電話番号
06-6576-3633

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

私は大学に入学してから今日までの六年間、自分自身を被写体としたセルフポートレイトによる作品制作を行っています。

幼い頃から、伝えたいことを言葉で説明することも文章にすることも苦手だった私は、なかなか自分の気持ちを理解してもらうことができず、いつの間にか自分の気持ちは内側に溜め込むようになり、自分を殺すことで周囲との関係を維持することを覚えました。しかし次第に「自分を殺して生きる」ということに違和感を覚え、疑問を感じ始めました。

「自分は何をしているのか?」、「自分とは何なのか?」と自問自答を繰り返し悩んでいたとき、私は大学で写真表現を学び、セルフポートレイトを自己表現の手段に選びました。自分自身にカメラを向けて撮影すると自分の姿が写った写真が生まれる。当たり前のことなのに私は深く感動しました。

どれだけ自分を撮影しても被写体としての新鮮さが変わることはありません。
それほどに私は「自分」というものに惹き付けられています。
「自分とは何か?」
だれでも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

しかしそんな答えのでない、考えれば考えるほど分からなくなる、この「永遠のテーマ」と向き合い続けることのできる人は数少ないと思います。もし、逃げずに正面から「自分」と向き合い続けるとどうなるのでしょうか?私の興味はきっとそこにあるのだと思います。自分を撮ること、撮り続けること、その先に何が見えてくるのか。何も見えないのかもしれない。
それでも私は「自分」と向き合い続けたい。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。