~相模湖いきもの展 vol.2~ 「虫、ムシ、むし」展

~相模湖いきもの展 vol.2~ 「虫、ムシ、むし」展
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20140817日 -  20140830
    開催時間
    10時00分 - 18時00分
    入場料
    無料
    この情報のお問合せ
    神奈川県立相模湖交流センター
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    相模湖交流センター・アートギャラリー
    住所
    〒252-0171 神奈川県
    相模原市緑区与瀬259-1
    最寄り駅
    相模湖
    電話番号
    042-682-6121

    詳細

    展覧会内容

    相模湖いきもの展シリーズとして一昨年から始まったこの企画は、緑豊かな水源地相模湖の自然を紹介すると共に、普段見過ごしがちな、そこに住むいきもの達について考えるきっかけの場を創造します。昨年の「相模湖のさかな達」に続き、今回は「むし」をテーマに構成します。
    陶で作った虫や、ガラスの虫、紙の虫など、様々なメディアで出来た虫たちが相模湖にやってきます。本物と見紛う程精巧にできたものから、クスッと笑ってしまうようなおかしな虫まで様々な虫が集まっています。
    さらに、擬態した虫たちの写真「むし達のかくれんぼ」や、地元藤野に住む貴重なギフチョウの生体を記録した映画『ギフチョウと生きる郷』を上映展示します。アートを通じて子供から大人まで一緒になって楽しめる内容の展覧会です。
    企画展初日には「知久寿焼とムシナイト」と称してギャラリーライブを行います。
    出品者・奥村巴菜、角田夕貴、安川源通、中島波樹の四氏によるトークの後、オープニングアクトとして、サーランギ、三波線、こだま笛等のマルチ奏者であり、藤野町の山中に移り住み自然音との共存をテーマに独自の創作活動をされているガイネ氏が出演します。
    さらに伝説的バンド「たま」解散後、パスカルズやソロで活躍する、虫大好きミュージシャン・知久寿焼が特別出演します。
    子供から大人まで楽しめる内容になっておりますので、ぜひお越しください。

    関連イベント

    【ギャラリーイベント「知久寿焼とムシナイト」を開催!】
    8月17日(日)17:00より「虫、ムシ、むし」展会場にて一夜限りのライブイベントを開催いたします。
    出演は「虫の響きが世界を救う」と題したコンサートも展開して、インディアンフルートなど、様々な楽器を創作し演奏する創作音楽家ガイネ。そして元「たま」、現在はパスカルズやソロでも活躍し、実はツノゼミにとても造詣が深い虫大好きミュージシャン知久寿焼が出演します。
    虫たちの声が響く緑豊かな相模湖畔でこっそり開かれる、不思議な「虫・ムシ・むし」に囲まれたライブを是非お楽しみください。

    「知久寿焼とムシナイト」
    2014年8月17日(日)17:00open 17:30Start ----20:00close
    @神奈川県立相模湖交流センターアートギャラリー「虫、ムシ、むし」展会場
    チケット:¥2000(1ドリンク込)小学生以下無料(※ドリンク代別途¥250)
    【LIVE】ガイネ/知久寿焼(特別出演)
    【トーク】奥村巴菜、角田夕貴、安川源通、中島波樹

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。