佐藤文香 乳白色の夜明け

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140704日 -  20140716
開催時間
11時00分 - 19時00分
最終日18:00まで
休み
木曜休廊
クリエイター在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
GALLERY SPEAK FOR 03-5459-6385
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
SPEAK FOR SPACE
住所
〒150-0033 東京都
渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR B2F
最寄り駅
代官山
電話番号
03-5459-6385

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

麻のキャンバスにアクリル絵具とゲルインクのペンで描画、さらに刺繍などを施して一枚の絵を創り上げるのが、佐藤文香氏の手法です。絵具やインクだけでなく、刺繍糸やビーズ、スパンコール素材など、異質なテクスチュア同士を柔軟に融合させながら用いることで、それぞれの印象を引き立て合い、幻想的な美を織りなしています。半立体的でレリーフのようにも見えるその画面で描かれるのはおもに植物や星など、人の手によらない造形美。深い思索に満ちた硬質なメルへンの世界観は、緻密で多層的な表現と相性がよく、ミクロとマクロを双方に照らし合わせつつ、見る側の空想力を順風でフォローする優しい視点が感じられます。

現代アートらしい自由な着想と、牧歌的なイラストレーションの側面を合わせ持ち、工芸品としても美しい佇まいの彼女の原画は近年、各地の企画展などで注目を集めつつ、固定ファンを増やしてきました。

本展は、彼女にとって1年半ぶりとなる東京での個展。「夜と朝、今までとこれから、その境界をつなぐように縫い重ねる」という彼女の心境がタイトルに引かれており、手法やジャンルのボーダーの可変性を絵で形にし続けてきた彼女の本質を、あらためて指し示す展示内容となるでしょう。新作を中心に自薦のキャンバス作品、大小合わせて約30点を展示・販売いたします。また、ブックカバーやiPhoneケースなどの雑貨類なども合わせて販売いたします。

佐藤文香(さとうふみか)アーティスト
1983年、名古屋市生まれ。神戸学院大学卒業後、本格的に創作活動を始めた。2009年より、名古屋のギャラリーイントラートを拠点に毎年、個展を開催して新作をリリースし続ける一方、東京や名古屋、神戸など各地のグループ展、コラボレーション展やアートマルシェなどに選定され、参加している。近年の個展に「purpure」(2012年、GALLERY SPEAK FOR)、「about all」(2013年、ギャラリーイントラート)、「月と歩く」(2014年、松坂屋名古屋店美術画廊)がある。
http://fumikasato.bake-neko.net/

関連イベント

【ギャラリートーク開催】
2014年7月4日(金)18:30〜19:00 入場無料
作品解説=佐藤文香 聞き手=佐藤文香(さとうあやか)(俳人)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。