Bunkamura25周年記念 蜷川有紀 絵画展 「薔薇の旅人」

「薔薇のガレー船」 岩絵具・アクリル 170×138cm
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20140607日 -  20140615
    開催時間
    10時00分 - 19時30分
    入場料
    無料
    この情報のお問合せ
    Bunkamura Gallery
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Bunkamura Gallery
    住所
    〒150-8507 東京都
    渋谷区道玄坂2-24-1
    最寄り駅
    渋谷
    電話番号
    03-3477-9174

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    旅に出たいと思った。
    船に乗って荒海を渡り、飛行機で大空を飛び、
    ながい電車を乗り継いで..........。
    まだ見ぬ薔薇色の都市に出かけてみたい。 
               蜷川有紀

    華麗なる深紅の世界へー

     常に表現者であり続ける蜷川有紀。その才能は女優業だけにとどまらず、絵画の分野でも開花しています。デビュー作となった、つかこうへいの「サロメ」をきっかけに、数々の異色の舞台や映画でその存在感を発揮し、さらに新境地である脚本・監督を務めた映画「バラメラバ」を発表。その多岐に渡る活躍が評価され2008 年には情報学会芸術大賞を受賞しました。彼女の多彩な表現力は、その飽く事を知らぬ美への探求心によって深みを増しているのです。
     2005 年より女優業を休業し絵画制作に専念している蜷川。彼女の作品は日本古来の岩絵の具を使用することで、その華麗なる世界観を存分に表現しています。常に「薔薇」をテーマとしている作品群は、多くのファンを魅了しつづけ、シンガポールのアートフェアにも出品されるなど、今後は海外での活躍も期待されています。

     今回で3 度目となるBunkamura Gallery での個展では、大作「薔薇のガレー船」「薔薇の旅人」等の“ 旅 ” をテーマにした多数の新作と、2013 年に大阪で発表した「薔薇迷宮」の作品群など、思いっきり愉しく華やかな蜷川有紀の世界が繰り広げられます。是非ご高覧下さい。

    関連イベント

    6月7日(土)14時~ 「 創作の秘密を語る」 OPENING TALK  ※ 榎本了壱(クリエイティブ・プロデューサー)× 蜷川有紀
    6月8日(日)14時~ 「 薔薇の朗読会」POETRY READING  ※ 朗読 / 蜷川有紀 ゲスト / 夏原晃子(造形作家)
    6月14日(土 )14時~ 「 薔薇を哲学する」SPECIAL TALK   ※ 谷川渥(美学者) × 蜷川有紀

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。