大宮静時 木のうつわ展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140425日 -  20140503
開催時間
11時00分 - 18時00分
休み
4月28日、29日
クリエイター在廊

4月26日、27日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
器スタジオTRY
情報提供者/投稿者
開催場所
器スタジオTRY
住所
〒161-0032 東京都
新宿区中落合1-20-16
最寄り駅
中井
電話番号
03-3360-3155

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

木彫刻を学び木に精通した大宮さんは、移り住んだ旧柳田村で合鹿椀と出会い、一世紀ぶりに発祥の地で合鹿椀を復元しました。またその「塗り」を新たに「能登塗」と名付け、能登塗「大宮工房」として合鹿椀の復興とともに、現代のライフスタイルにふさわしいノミ痕を生かした能登塗の作品を発表されています。
今回は、昨年に引続きTRYでの2回目の個展です。木の生地作りから漆の仕上げまで、全てをこなす大宮さんの深い愛情が感じられる作品をぜひご覧下さい。

「合鹿椀」とは

旧柳田村で、チュウセイの頃から欅で作られた大型の組椀。ろくろ生地と漆をいったいで生産した、柿渋と布着せを特徴とする日常使いの漆椀を指す。輪島漆の原型とも言われている。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。