グループ展「膜をほどこす」  奈良田晃治・河合真里・福田遼子

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140408日 -  20140426
開催時間
12時00分 - 19時00分
最終日は17:00まで
休み
日・月曜休
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
06-6532-4395
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
橘画廊
住所
〒1010021 東京都
千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 205b
最寄り駅
秋葉原
電話番号
070-2836-6859

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

絵の具の層の重なりやイメージの重なりなど、絵画の魅力を生み出すレイヤー(層)に着目し、3人の若手画家、奈良田晃治、河合真里、福田遼子の油彩画を紹介します。主役であるはずの手前の木の部分をシルエットで抜き、「地」の方を綿密に描く風景画の奈良田。光の屈折率が異なる層をいくつも重ねることによって微妙な色合いを生み出す河合。「母親の胎内で感じていた安心できる空間」を思い描きながら、部分的に絵の具の層を重ねて生物の器官を思わせるかたまりを強調する福田。3人は、意味を伝えるというよりも、それ自体の魅力によって視線を釘づけにする絵画を目指しています。

主催・協賛・後援

橘画廊主催

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。