矢成光生展 - atmosphere & gravity -

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20140210日 -  20140216
開催時間
12時00分 - 20時00分
日曜日のみ11:00 - 15:00
クリエイター在廊

2月10日(夕方)、11、15、16日(全日)在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
〒104-0061 中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F
TEL・FAX:03-3567-7772
Oギャラリー(大野宛)
情報提供者/投稿者
開催場所
OギャラリーUP・S
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F
最寄り駅
銀座
電話番号
03-3567-7772

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

[作品・制作コンセプト]
「自然物と人工物の出逢いから生まれる違和」をテーマに制作しています。それぞれが対峙して発生する風景のコントラストから、作品を見る人に環境について問いかけることが作品の主題です。
 今回、展覧会のタイトルを「atmosphere & gravity(大気と重力)」としました。1993年頃から1997年頃までの間、混合技法を用いて絵の具をはく落させ、オーロラのような、宇宙空間のような作品「gravitational works(重力の仕事)」を制作してきました。今回は、その技法を再開させ、そこに場を設定した「包み込まれる風景」が制作コンセプトとなっています。オーロラも宇宙空間もとても幻想的で美しい風景です。また、洛中洛外図も金雲が都を包み込み、雅さを感じさせてくれます。
しかし、私たちを取り囲む金雲は、目に見えない放射線物質だったり、光化学スモッグや隣国からやって来るPM2.5などの化学汚染物質だったり、黄砂などの土壌粒子だったりして、私たちにとって有害なものばかりです。そんな暗雲の中でも光を見出し、希望をもち、強かに生きる人間が何処に向かうのかを興味深く見つめていきたいです。

[技法]
キャンバスまたはパネルにアクリル、カシュ-、油彩

[出展作品]
F10~15号…3点
小作品…15点程度(立体作品1点を含む)

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。