津軽系伝統こけし 今晃の世界

  • 印刷する
会 期
20131022日 -  20140119
開催時間
10時00分 - 17時00分
入館は16時30分まで
休み
月(祝日は開館)
入場料
有料
一般300円(20名以上の団体は240円)。65歳以上・高校生以下は無料。
10/26(土)、10/27(日)の「東北文化の日は一般240円
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
カメイ美術館
情報提供者/投稿者
開催場所
カメイ美術館
住所
〒980-0022 宮城県
仙台市青葉区五橋1-1-23
最寄り駅
五橋
電話番号
022-264-6543

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 今晃氏は、現代の最も注目されるこけし工人の一人です。
 秋田県大館市で生まれ、秋田県大潟温泉、青森県大鰐町、宮城県鳴子町で修業し、現在青森県弘前市「岩木山」の麓・嶽温泉に工房をかまえています。この経歴が、彼の作品に色濃く反映しています。多くの風土、多くの伝統、型を直に吸収することで、より大きな自由と深まりを獲得しているように思われます。伝統を踏まえながらも、つねに生き生きとみずみずしく、そして「今晃」らしい躍動感を失うことがないのです。
 今回で三回目となる木展は、今晃ファン倶楽部を主宰する斎藤鈍磨氏の御協力のもと、倶楽部で過去に頒布された作品を中心に展示いたします。毎回趣向をこらして作られた近作などをどうぞお楽しみください。

第一期 10月22日(火)~12月1日(日)
第二期 12月3日(火)~平成26年1月19日(日)

関連情報

ギャラリートーク 12月7日(土) 13時30分~

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。