Zdravko Toic(ズドゥラフコ・トイック)個展 「DANGEROUS WHISPER: um」

  • 印刷する
会 期
20131025日 -  20131201
開催時間
13時00分 - 19時00分
休み
月、火
(開廊時間外はご相談ください)
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
hiromart gallery tokyo
Tel 03-6233-9836
情報提供者/投稿者
開催場所
Hiromart Gallery Tokyo
住所
〒112-0014 東京都
文京区関口1丁目30-7三村ビル1階
最寄り駅
江戸川橋
電話番号
03-6233-9836

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

2011年より始まったトイックのプロジェクト「Dangerous Whisper」からの作品は、同年、弊廊にて初めて発表し、ニューヨークのfordPROJECTでも発表されました。前展のステートメントで「発言の向こうの言葉、書き言葉、またはそれ自体のロジックを経た感情、情動記憶を表現する。時の終局性から逃れることは不可能である…」と触れているように、トイックは、日常から根付いたビジュアル・ボキャブラリーを抽象芸術の中で追求しています。
彼の最新のポエティック・アブストラクト・アート作品は、心や身体が日々変化するように気まぐれな感情を楽しませ、見る者を引きつけます。

[アーティスト・ステートメント]
これらのシンプルで複雑な形の構成は、医学書や医療記録に目を通しているときに着想しました。解剖学の視覚的形状は、新たな課題を起こし現存する基本的な身体の変化である。形状は空間内で機能し動く。細部は、正当な間投詞を見つけることではないか?

関連情報

10月25日(金)午後6:00より、ささやかなオープニング・レセプションを開きます。
ぜひお誘い合わせのうえ、ご来廊下さい。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。