中埜幹夫 展「Medium」

  • 印刷する
会 期
20130916日 -  20130921
開催時間
11時00分 - 19時00分
土曜日17:00まで
休み
日曜日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
Oギャラリーeyes [電話]06-6316-7703 [Eメール]oeyes@osk4.3web.ne.jp
情報提供者/投稿者
開催場所
Oギャラリーeyes
住所
〒530-0047 大阪府
大阪市北区西天満4-10-18 石之ビル3階
最寄り駅
淀屋橋駅
電話番号
06-6316-7703

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

【Artist Statement】
樹々の間から零れ落ちる光は、薄く多層的時間(今観ている光はほんの少し前にみた光を想像し、ほんの少し未来の光を創造する)を作り出す。そこにもう無いものと未だそこに無いものとの倍音によって、時間は空間となり、私の内を通り肌理となり戻ってくる。
身を浸すことは自分の中の奥深くにある地下水にそっと手を差し入れその水を汲み上げ、リアリテイを立ち上げる行為である。その水は私が経験してきたことであり、受け継がれてきたものであり、人間として原初的なものである。今はもう実現できなくなってしまったし、昔だってそういうことはあり得なかったし、未来にも起こらないだろうけれど、そういう時間を思考によって作り出す。それは一種の物語でありメタファーである。それは中心のない周縁部分。

【Artist Biography】
1971年、大阪府生まれ。1995年、大阪商業大学商経学部貿易学科を卒業。2000年、大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業。2001年、大阪芸術大学芸術学部美術学科研究生修了。2001年、日下画廊(大阪)にて初個展「National Holiday」を開催。同年、ギャラリーかのこ(大阪)、ギャラリーDEN(大阪)、アートスペース虹(京都)で個展を開催。以降、海岸通ギャラリーCASO(大阪)、gallery TWINSPACE(大阪)、studio J(大阪)、Oギャラリーeyes(大阪)にて個展を開催。
主なグループ展として、1999年、日中交流展(大阪芸術大学情報センター・大阪)。2000年、Live(sweet・大阪)、基底の肖像(Oギャラリーeyes・大阪)、Live(ギャラリー小さい芽・兵庫)、True(グランドギャラリー・大阪)。2001年、Vertical and Horizontal(日下画廊・大阪)。2002年、Preopen one night Exhibition” (gallery TWINSPACE・大阪)、Grand Opening EXHIBITION”Making Views”(gallery TWINSPACE・大阪)。2003年、絵画の証(海岸通りギャラリーCASO・大阪) 、NEW GENERATION3(海岸通りギャラリーCASO・大阪) 、タイガース優勝記念展(studio BIG ART・横浜)、2005年、La Voss展(京都市美術館別館・京都)。2007年、表現者決起集会(名村造船所跡地・大阪)。2012年、第1回損保ジャパン美術賞展(損保ジャパン東郷青児美術館・東京)等に出品。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。