SHAFTS & FORMS

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20130921日 -  20131122
開催時間
11時00分 - 19時00分
土曜のみ18:時00分まで
休み
日・祝
入場料
無料
この情報のお問合せ
EMON PHOTO GALLERY
情報提供者/投稿者
開催場所
EMON PHOTO GALLERY
住所
〒106-0047 東京都
港区南麻布5-11-12 togoBldg, togo Bldg. B1
最寄り駅
広尾
電話番号
03-5793-5437

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

Emon Photo Gallery では、このたび、キュレーションにフランス人のキャロリンヌ・トラウシュを迎えて、日本人写真家「横須賀功光」と フランス人彫刻家「Hedva Ser」による初の共同展「Shafts & Forms」を開催いたします。

広告写真で一時代を築いた写真家 横須賀功光 (1937 - 2003) の作品は、没後、生前発表されていなかった彼のプライベートな作品への関心が高まっています。 2005年には東京都写真美術館にて大回顧展が開催され、写真集”Photon &Orge”「光と鬼」を出版、2012年には彼の子息横須賀安理氏による初のモダンプリントをEmon Photo Galleryにて展示販売致しました。

没後10年となる今年、時代を超越した研ぎ澄まされた高い芸術性を誇る彼の作品のなかでも、原点といえる1964年に撮影されたシリーズ「射」を、UNESCO認定の”平和のツリー”で世界的に知られるフランス人彫刻家Hedva Serの作品とともに展示致します。.

横須賀の「射」シリーズは、無機質なオブジェを撮影した抽象的な白黒作品で、光と影のコントラストを拓みに操り、陰影の物質化を試みた、孤高の写真家の精神世界へとつながる扉をひらくような挑戦的な作品です。

一方で、エドヴァ・セールの彫刻作品は、自然に着想をえた、”木“”石“”波“”嵐“”トーテム“”炎“”融合”など、流れるようなフォームを特徴とする女性的な彫刻作品です。彼女の作品は力と感受性を同時に感じさせ、アジアの”陰と陽”の精神に通じるところがあります。

エドヴァ・セールは、それまでの平和活動への貢献と彫刻作品”Tree of Peace”に対して、2011年にユネスコ(UNESCO)の平和芸術家の称号を授称し、フランスでは、2001年に芸術家勲章、1986年にレジオン・ドヌール章も授章しています。 彼女は、箱根彫刻の森美術館に永久所蔵されている作品で日本人にも有名なAlicia Penalba氏に師事し、またとくに”波”と”嵐”の作品では、北斎に影響を受けたそうで、パリをはじめ アテネ、ルクセンブルグ、ボストン、テルアビブなどで個展を開催しています。

この2人の偉大なアーティストの作品を同時に展示することは、まるで磁石のように引かれ合い反発するように、 ”日本とフランス””男性・女性””2次元と3次元””写真と彫刻””抽象と具象””無機質な物質と有機体””陰と陽”それぞれのレベルで二重性を持って、同時に生命と精神世界の本質に迫る相乗効果を得られるでしょう。

関連イベント

Opening Reception 9月21日(土) 18:00 ~ 20:00

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。