大塚国際美術館 開館15周年記念 神のごときミケランジェロ

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20130901日 -  20131130
開催時間
9時30分 - 17時00分
入館は16時まで
休み
月曜(祝日の場合は翌日)
入場料
有料
小・中・高生 520円
大学生 2100円
一般 3150円
※20名以上の団体は10%割引
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
大塚国際美術館
情報提供者/投稿者
開催場所
大塚国際美術館
住所
〒772-0053 徳島県
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
最寄り駅
鳴門
電話番号
088-687-3737

詳細

展覧会内容

 大塚国際美術館(館長:大塚一郎、所在地:徳島県鳴門市)は、世界25ケ国、約190余りの美術館が所蔵する名画を原寸大に再現した陶板名画美術館です。なかでも、ミケランジェロが描いた天井画と正面祭壇壁画「最後の審判」が描かれたシスティーナ礼拝堂を立体再現した「システィーナ・ホール」の迫力は必見です。
 今年はシスティーナ礼拝堂天井画が完成500周年の年にあたります。そこで西洋美術史上のあらゆる分野に多大な影響を与え、「神のごとき」と称されたミケランジェロに焦点を当て、その魅力を深く掘り下げたイベントを開催します。
 また「日本におけるイタリア年」の今年、日本国内ではルネサンス3大巨匠と呼ばれるミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエッロの作品が来日し、展覧会が開催され注目を集めている中、同時期に東京・国立西洋美術館で開催される「システィーナ礼拝堂500年 祭記念ミケランジェロ展-天才の軌跡』とのコラボレーションも決定し、東西でミケランジェロの業績に触れられる、またとない機会です。
 さらにルネサンス史上最も美しい英雄チェーザレ・ボルジアの生涯を描き、累計130万部突破の人気漫画『チェーザレ~破壊の創造者~』(惣領冬実作、原基晶監修)とのタイアップも決定。コミックでは若き日のミケランジェロが登場し、ルネサンス時代を生きた英雄と巨匠の出会いも描かれています。当館にて描きおろしイラスト展やグッズの販売も行います。
 開館15年の節目に当館の象徴ともいえるメインホール「システィーナ・ホール」を通し、ミケランジェロの偉業と同時代を生きた画家や、彼らを取り巻く人物の魅力を知って欲しいと思います。また、美を極めたルネサンス美術作品を通じてその芸術的な豊かさに触れ、新たなアートとの出会い、感動をお伝えすることができればと考えております。

関連情報

■「神のごときミケランジェロ」いろいろな楽しみ方

□週末ギャラリートーク「神のごときミケランジェロ」 (毎週 金・土・日開催)
 スタッフがお客様と一緒に館内を巡りながら、ミケランジェロの魅力や、同時代に活躍したレオナル
 ド・ダ・ヴィンチやラファエッロなどの作品をご紹介します。
 〔日時〕毎週金・土・日限定 14時から(約40分)
 〔定員〕定員30名(事前予約可)※各種イベント開催時には変更・休止する場合もございます

□さらに詳しく!「ミケペディア」の配布 (期間中毎日)
 これさえあればミケランジェロがよ~くわかる鑑賞シートを、お一人様におひとつプレゼント!
  
□レストラン&カフェ
 レストランガーデンでは、ミケランジェロの故郷トスカーナ地方の家庭的な料理をメインにした
 ランチが登場。またカフェ・ド・ジヴェル二ーでは、ルネサンス期にイタリアフィレンツェで誕生した
 ズコットケーキも登場します。
 
□ミュージアムショップ
 なかなか手にはいらないミケランジェロにちなんだグッズを揃えています。
 また、当館オリジナルミニ陶板に新しい絵柄も仲間入り!

□人気コミック『チェーザレ~破壊の創造者~』タイアップ企画 (期間中毎日)
 ミケランジェロが活躍した時代に実在した英雄、チェーザレ・ボルジアの生涯を描いた人気漫画
 『チェーザレ~破壊の創造者~』とタイアップしたイベントも盛りだくさん!
 
 ○関西初 描きおろしイラスト展
  惣領冬実が描きおろした『チェーザレ~破壊の創造者~』登場人物やルネサンス期の画家たち
  16名のイラスト展を開催!
 ○オリジナルグッズの販売
 ○『なりきりチェーザレ&ミケランジェロ』記念撮影コーナー
  ルネサンス史上最も美しい英雄チェーザレと、神のごとき巨匠ミケランジェロの衣装を着て
  システィーナ礼拝堂壁画を背景に記念撮影ができるコーナーが登場!
 ○チェーザレランチが登場!

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。