~忘れないで夢を~ やなせたかしとアンパンマンのキセキ展

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20130727日 -  20130916
開催時間
9時30分 - 17時00分
入館は16時30分まで
休み
毎週月曜日 8/12(月)、9/16(月)は開館
入場料
有料
大人:800円 中学生・高校生:500円 小学生:200円
[割引]
★70歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方及び介護者1名は半額 ★団体割引あり(20名以上は2割引、80名以上は4割引) ★ 静岡県内の小学生はキッズアートプロジェクトしずおかミュージアムパスポート提示で無料 ★「ネット割引」100円引き(美術館HPにある割引クーポン券を印刷または画面提示、1枚につき4名様まで利用可能) ★「浜名湖パルパル利用者割引」100円引き(チケットの半券を提示、1枚につき1名様、1回有効) ★「浜松城利用者割引」100円引き(チケットの半券を提示、1枚につき1名様、1回有効) ★「遠鉄バス【ナイスパス】利用者割引」ナイスパスを利用してバスでご来館の方は観覧料半額、さらにお買い物10%割引(1,000円以上のお買い上げがある場合)
※各割引は、併用できません。
作品の販売有無
展示のみ
この情報のお問合せ
浜松市美術館
情報提供者/投稿者
開催場所
浜松市美術館
住所
〒430-0947 静岡県
浜松市松城町100-1
最寄り駅
浜松
電話番号
053-454-6801

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

 国民的キャラクター「アンパンマン」の生みの親であり、童謡「てのひらを太陽に」の作詞家でもあるやなせたかし氏。その活動は多岐に渡り、漫画家、絵本作家、詩人、作曲家、脚本家、編集者、演出家、イラストレーター、エッセイスト、歌手など奇跡的に多くの顔を持ち、94歳になる現在も現役で活躍しています。また、最もキャラクターの多いアニメシリーズを制作したことでギネス世界記録に認定されるなど、すばらしい偉業を成し遂げた人でもあります。
 やなせ氏は、「なんのために生まれてなにをして生きるのか」すべての創作の原点ともいえるこの言葉をテーマとし、作品制作を行っています。また、作品には、「生きる」ことの尊さや、夢や希望をもつことの素晴らしさ、勇気をもって一歩を踏み出すことの大切さが込められています。
 画業60年、絵本「あんぱんまん」出版から40年、アニメ放映25年を記念した本展では、「アンパンマン」の絵本原画やアクリル画の大作などとともに、絵本「やさしいライオン」「セントバーナードとたびびと」などの原画、4コマ漫画の原画、抒情画、雑誌「詩とメルヘン」の表紙原画、墨彩詩画など多岐に渡る作品約200点により、やなせ氏の60年に渡る軌跡をたどります。
 あたたかくユーモアにあふれた作品から多彩な魅力を感じ、みんなに夢や勇気を与え続けているやなせ氏の人生観にも触れ、生きていることの喜びまで感じていただければと考えています。

関連情報

■ワークショップⅠ「アンパンマンが集まるとアンパンマンに」
 日時:7月27日(土)、28日(日) 9時30分~
 対象:どなたでも参加可
 定員:各日80人程度
 参加費:無料(要観覧料)

■静岡第一テレビアナウンサーによる絵本などの読み聞かせ会
 ダイちゃん、あいちゃん(やなせたかしデザイン)も登場!
 日時:8月7日(水) 11時00分~11時30分、14時00分~14時30分
    8月28日(水) 11時00分~11時30分、14時00分~14時30分
    9月7日(土) 11時00分~11時30分、14時00分~14時30分
 対象:生後6ヶ月以上
 定員:40人程度
 参加費:無料(要観覧料)

■ワークショップⅡ「コルクdeマイ・バッジ」
 日時:8月11日(日) 14時00分~15時00分
 対象:どなたでも参加可
 定員:40人程度
 参加費:無料(要観覧料)
 要事前予約 締切8月3日まで 予約方法は下記申込み方法を参照下さい
 
■開成中学校吹奏楽部による「ミュージアム野外コンサート」
 日時:8月12日(月) 14時00分~14時30分
 対象:どなたでも参加可
 定員:80人程度
 参加費:無料

■講演会「やなせたかしの創作世界について」
 日時:8月17日(土) 14時00分~15時30分
 講師:田所菜穂子さん(香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム元事務局長)
 対象:一般
 定員:80人程度
 参加費:無料(要観覧料)

■浜名湖パルパルキャラクター「パレオ」と「パーラ」(やなせたかしデザイン)が遊びに来るよ!
 日時:8月21日(水) 11時00分~11時30分、14時00分~14時30分
 対象:どなたでも参加可
 定員:80人程度
 参加費:無料(要観覧料)
 
■授業で使えるネタ探し☆教員のためのワークショップ『造形作家・ヒダオサム氏の「いのちをみつける紙あそび」』
 日時:8月24日(土) 13時30分~15時30分
 対象:教員
 定員:30人程度
 参加費:500円(観覧料含)
 要事前予約 締切8月3日まで 予約方法は下記申込み方法を参照下さい
 
■ふじのくに子ども芸術大学創造講座「親子で楽しむいのちをみつける粘土シアター」
 ※詳しくは「ふじのくに子ども芸術大学」募集要項
 日時:8月25日(日) 13時00分~16時00分
 対象:小学校1~4年生とその保護者
 定員:親子ペアで20組40人
 参加費:親子ペアで500円(観覧料含)
 要事前予約 締切8月11日まで 予約方法は下記申込み方法を参照下さい

■当館職員によるギャラリー・トーク(展示解説)
 日時:毎週金曜日 14時00分~14時40分
 対象:どなたでも参加可
 定員:80人程度
 参加費:無料(要観覧料)

※申込方法:
 往復はがき、FAX(454-6829)またはメール(Eメールart-muse@city.hamamatsu.shizuoka.jp)にて
 希望者全員の住所、氏名、年齢/学年、電話番号、希望するワークショップ名を記入の上美術館へ 
 ※応募者多数の場合は抽選

主催・協賛・後援

主催:浜松市、静岡第一テレビ
後援:読売新聞、報知新聞、K-mix、Fm Haro!、ケーブルウィンディ
特別協力:遠州鉄道株式会社、浜名湖パルパル
企画協力:やなせスタジオ、フレーベル館、ムービック・プロモートサービス
特別協賛:冨士物産グループ

特記事項

■毎週水曜日は思いやりトークデー
 お子様やご友人とご一緒に、作品の感想等を話しながら鑑賞できる曜日を設定しました。
 これを機会に、美術を身近に感じて頂けましたら幸いです。
■託児サービス
 日時:毎週水曜日 午前10時~正午 対象年齢:生後6ヶ月以上の未就学児
 定員:5人程度 託児料:無料 申込:3日前(日曜日)までに事前申込

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。