稲富春奈個展「存在のあと」

  • 印刷する
会 期
20130924日 -  20130929
開催時間
12時00分 - 19時00分
この情報のお問合せ
kunstarzt@gmail.com
情報提供者/投稿者
開催場所
KUNST ARZT
住所
〒605-0033 京都府
京都市東山区夷町155-7
最寄り駅
東山
電話番号
090-9697-3786

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

KUNST ARZT では、稲富春奈の個展『存在のあと』を開催します。
稲富春奈は、透明な素材(氷、透明樹脂、ガラスなど)に時間の概念をプラスして、なんらかの“存在”を顕在化させてきました。
透明樹脂の硬化時間をコントロールすることによって、雲から雨が降るような造形を生み出した「しずく(2010)」、カフェで、以前銭湯だった頃の場の記憶を彷彿させるような試みの「流(2011)」。
本展では、これまでの中でも一段とレベルを上げ、コンセプト/思考とフォルム/造形が美しく結実した「between/between (2013)」のKUNST ARZTバージョンをメインに展開します。
等身大のアクリルケースに温度計を封入した人体水分量と同じ体積の氷をセッティングすることから展覧会はスタートし、会期中の天候、温度や湿度、そして鑑賞者の体温という要素を反映させながら、水滴を生み出し、気化し、溶けるという様態を見せていきます。我々が熱を持つ生き物であることのみならず、水、空気といった目に見えない存在を改めて感じさせてくれます。ご注目頂ければ幸いです。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。