チェッコ・ボナノッテ新作展 「対話 "フォルム - イメージ"」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20130610日 -  20130909
開催時間
10時00分 - 19時00分
休み
日曜、祝日
入場料
無料
この情報のお問合せ
ヒロ画廊 03-3574-0545
情報提供者/投稿者
開催場所
ヒロ画廊
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座6-7-16(並木通り)第一岩月ビル3F
最寄り駅
銀座
電話番号
03-3574-0545

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

昨年第24回高松宮殿下記念世界文化賞を彫刻部門で受賞したイタリアの彫刻家、チェッコ・ボナノッテの新作ミクストメディア展を開催いたします。
また、写真家アレッサンドラ・マリア・ボナノッテ撮影ポートレートも同時展示致します。

チェッコ・ボナノッテは長年にわたり数々のブロンズ彫刻を制作し、ヴァチカン美術館正面入口扉(2000)やパリのリュクサンブール美術館入口扉(2006)などのモニュメンタルな大作も手がけています。そして現在は新しく木彫を精力的に制作しています。家具職人であった父の工房で幼少より木と彫刻刀に親しんで育ったボナノッテは、木彫への挑戦を「時間の旅をして、子供時代に、父の仕事場に帰るのに似ていた」と語ります。

写真家アレッサンドラ・マリア・ボナノッテ(1979- )は彫刻家チェッコ・ボナノッテの次女としてローマに生まれました。主に自然や動植物の写真を多く撮影し、昨年のチェッコ・ボナノッテ世界文化賞受賞記念画集『詩的形象』掲載の新作とポートレートの撮影も担当しています。

今回はチェッコの新作ミクストメディアとアレッサンドラ・マリア撮影のチェッコ・ボナノッテポートレートを併せて展示いたします。
どうぞご高覧くださいませ。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。