ベアーテ・ミュラー「Lichtbilder光の絵画」

ベアーテ・ミュラー「Lichtbilder光の絵画」(タグチファインアート 2013/6/29-8/3)
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20130629日 -  20130803
    開催時間
    13時00分 - 19時00分
    休み
    日月祝
    入場料
    無料
    この情報のお問合せ
    タグチファインアート 03 5652 3660
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    タグチファインアート
    住所
    〒103-0023 東京都
    中央区日本橋本町2-6-13山三ビルB1F
    最寄り駅
    三越前
    電話番号
    03-5652-3660

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    タグチファインアートでは、ベアーテ・ミュラーの写真集「Lichtbilder (Light Picture)」の出版を機に、上記の期間約5週間にわたり作品展示を行います。

    ベアーテ・ミュラーは1965年ドイツ、ケルン近郊のベルギッシュ・グラッドバッハ生まれ。1984年からアーヘン専門大学で、その後1989年から1994年までデュッセルドルフ美術大学でグラフィックを学び、フランツ・エッゲンシュウィラーからマイスター・シューラーリン資格を取得しました。以来、アーヘンとケルンを拠点にグラフィックデザイナーとして活動してきましたが、現在は写真作品やコラージュ作品の制作へ仕事の比重を移しています。

    彼女にとって写真は、絵画が画家にとってそうであるような、自らが探求したい世界を表現するための手段です。彼女は自らのヴィジョンやリアリティーが出現する機会に備えて常に準備し、平穏で平凡な日常世界を見渡します。ある時ある場所で、様々な素材の質感や、それらの構造や構成、色彩や光のコンビネーションのなかにそれは実現し、彼女はその瞬間を確実に捉えます。何気ないスナップショットですが、私たちが普段目にしているこの世界がいかに美しいものであるかを思い出させてくれます。

    昨年春のタグチファインアートでの個展がベアーテ・ミュラーの世界初の個展でしたが、この度、かねてより準備されていた彼女の作品集がドイツ、ハイデルベルクのケーラー社から出版される運びとなりました。

    Beate Müller, Lichtbilder
    Preface by Gregor Jansen
    Hardcover, 30 x 25.8 cm, 88 pages, 85 color illustration,
    German/English, ISBN 978-3-86828-436-2

    この作品集に収録されている作品も何点か展示致します。ぜひご高覧下さい。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。