花岡伸宏 [無形の排泄]

  • 印刷する
会 期
20130510日 -  20130615
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
日曜・月曜・祝祭日
この情報のお問合せ
MORI YU GALLERY KYOTO
tel:075-950-5230
E-mail: info@moriyu-gallery.com
情報提供者/投稿者
開催場所
MORI YU GALLERY KYOTO
住所
〒606-8357 京都府
京都市左京区聖護院蓮華蔵町4-19
最寄り駅
神宮丸太町
電話番号
075-950-5230

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

花岡伸宏は1980年広島県出身
2006年京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程修了。
2009年第12回岡本太郎現代芸術賞展<特別賞>を受賞。
MORI YU GALLERYでの初個展となります。

「ある行為の繰り返しによって出来上がったものや痕跡。
これらは時々、その行為の目的を通り越し何か別の新しいものへと変化することがあります。
私はこの様に、本来の目的から逸脱しつつもなお存在し続けるものに関心があります」
                           花岡伸宏

 花岡が興味を持つアールブリュットの作品からインスピレーションを受けてつけられた展覧会タイトル「無形の排泄」とは、やはり生の欲動からやむにやまれず出てきた何かの行為、又はその痕跡を意味しています。
花岡は、脈絡はなく最終的に出来上がった形の面白さや、意味の組み合わせによる違和感を引き出せるように考えています。
 花岡の作品には、ユーモアと同時に一種の心地良さ、そして鑑賞者へとなげかけられる持続するような「違和感」がひめられています。
感覚を言葉にした瞬間に常に鑑賞者からすり抜けていく花岡の「彫刻による立体」は、様々な歴史的概念までもずらしながら存在しています。
(兵庫県立美術館の小林氏の文章より引用)

花岡のモリユウギャラリーでの初個展、ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来廊賜りますようお願い申し上げます。

好評につき一週間延長致します。
花岡は岡崎市美術博物館で8月より開催されるあいちトリエンナーレ2013並行企画 「ユーモアと飛躍」に大作を出品予定。
また、10月末にはMORI YU GALLLERY TOKYOでも個展を致します。
花岡にとりましては東京初個展となります。

関連情報

オープニングレセプション:5月10日(金)18:00-

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。