芸術の存在意義「展」No.12 ~この時代における作品の在り方~

  • 印刷する
会 期
20130516日 -  20130604
開催時間
12時00分 - 19時00分
火曜日16:00まで
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
kent.homepage@gmail.com  森川健人
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
アートイマジンギャラリー
住所
〒186-0002 東京都
国立市東1-15-33 ヒロセビル5F
最寄り駅
国立
電話番号
042-595-9612

詳細

展覧会内容

本展では、この時代における芸術のあり方、作品とその提示のあり方を問い、美術に対する考えを深めたい。作家、評論家、鑑賞者、そして画廊とがそれぞれの立場から、イメージ、音、言葉という媒体を通し、多様な感性を相互交換する。
It this project, we would like to discuss art and today's contemporary art scene.
(How it work in this ago and the way artwork is exhibited .)

関連情報

ギャラリートーク(会期中各土曜日 15:00より)
【テーマ】「この時代における作品の在り方」
【パネリスト】畑正太(美術作家) 吉田いずみ(キューレター) 吉田史崇(アートイマジン代表)
【評論文】山口功(美術評論家)

主催・協賛・後援

企画・主催 アートイマジンギャラリー

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。