愛思考 伊藤光治郎展 ―帰園田居―

  • 印刷する
会 期
20130421日 -  20131020
開催時間
10時00分 - 17時00分
休み
水、木
入場料
有料
一般:500円、未成年者無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
0228-52-2811
info@kazenosawa.jp
杉浦
情報提供者/投稿者
開催場所
風の沢ミュージアム
住所
〒987-2302 宮城県
栗原市一迫片子沢外の沢11
最寄り駅
くりこま高原
電話番号
0228-52-2811

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

東日本大震災から日本国中の多くの人々が“人って突然死ぬんだ”ということを思い考えたことでしょう。
あなたはそばにいる人を大切に思い、共に生きていることを考えていますか?自分の周りに何気なく存在しているものを愛おしく思っていますか?
この展覧会は、祖先や亡くなった方々の御霊を祈り、全ての生きとし生ける生命に慈愛をもち、広く深く生と死について思考する展覧会にしたいと思います。

[伊藤光治郎]
このたび 愛思考の語り部として彫刻展を開くことになりましたが、季節のうつろいに併せて観ていただくことが眼目になります。
生と死 そして絆や愛ということを実感された方々の多い宮城の地において展示できることはなによりも魅かれるものがあります。
人は皆 生きるのに「生老病死」という苦を背負っているものですがそこに愛というものを入れることにより どれ程豊かになるでしょうか
愛があって生まれ 愛とともに老い 愛のなかで病を得 愛に包まれて死を迎える・・・
だがなかなか願っても叶うものではないかもしれません
この空間の場に佇んで語りかけてくるものを全身で感じてください その愛が微かな声となって聞こえてくるでしょう
雨や風そして暑さのなかで その時折に従って

アート展の期間中、毎月1回、流された高田松原の末に彫刻していく公開制作を行います。

関連情報

4月21日 10:00-12:00 オープニングセレモニー
 オープニングパーティーをします。どなたでもご参加が可能。

5月3日19:00-21:00 幽玄の宵風
 古民家と現代アートを背景にした能舞。3,500円

6月2日、10日着物を着よう
 着物を着てきた人は入場無料!

6月2日13:00~着付け-着崩しレッスン
 講師:杉浦節美/受講料:500円/女性5名

6月7日~9日 いけばな
 現代いけばな作家・松田隆作とその門下生によるいけばなと現代アートのコラボレーション
 教室 6月9日 13:00~ 講師:松田隆作/受講料:3,000円(花材費込み)

6月16日 15:00-21:00 いのち
 生きている鶏のいのちをいただくイベント。/3,500円
 15:00-16:00 屠殺 講師:杉田徹
 16:00-18:00 お話「土といのち」講師:菅野芳秀
 18:00-21:00 酒と鶏 料理人:キッチン食堂城山

6月23日14:00-18:00 ひまだれ
 生と死、そして愛についての話とひまだれ。/500円
 14:00-16:00 お話「生と死・・・愛」 講師:阿部俊明
 16:00-18:00 ひまだれ

7月6日15:00-21:00 里山交感ダンス
 里山の話を聞き、里山と交わるダンスを観る。/2,500円
 15:00-16:00 お話「里山」 講師:森繁哉
 16:00-17:00 「交感ダンス」 ダンサー:森繁哉
 17:00-21:00 森先生と飲み語り

7月28日13:00-16:00 ワークショップ
 木片仏を彫る。/1,500円/講師:伊藤光治郎

8月10日18:00~翌朝 星を見よう
 風の沢の裏の広場で、テントを張って星を見る。/BYO/雨天中止

9月22日 くりはら万葉祭
 土と火の祭り。土器の野焼きと伝統芸能。
 土器作り 8月4日、8月11日9:30~ 場所:山王ろまん館/参加費:1,500円(粘土代込み)

お問合せ・ご予約先 風の沢 0228-52-2811

主催・協賛・後援

主催:風の沢ミュージアム
後援:栗原市、栗原市教育委員会、河北新報社

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。