藤田嗣治展

  • 印刷する
会 期
20130222日 -  20130506
開催時間
10時00分 - 19時00分
4/28、29、5/3~6は11:00~17:00までの開廊とさせて頂きます。
休み
休廊:日
クリエイター在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
03-3573-5368
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
galerie taménaga
住所
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-5-4
最寄り駅
銀座
電話番号
03-3573-5368

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

「素描-これこそ日本人の最も得意とすべきもの」・・・この言葉はまさにパリを舞台に極細の面相筆を携えて世界的な活躍をした天才、藤田嗣治の信念を表しています。

戦後パリに戻った藤田は、画商として又時に友人として1950年代当時アトリエを頻繁
に訪れていたギャルリーためなが創業者・爲永清司に「私は西洋画の立体感を浮世絵の線のみで表現することを試みている、線描こそが私の芸術の本質だ。」と語りました。

又、フランスに帰化した藤田はその後、日本の地を踏むことはありませんでしたが、爲永には幾度となく日本への帰郷の念を伝えていました。

本展では日本を深く愛した藤田が遠く離れたパリで、線の美しさという日本の伝統的な美意識を存分に発揮した、藤田芸術の本質ともいえる素描作品40余点を一堂に展示いたします。この機会に改めて藤田による線描の美しさをご堪能頂ければ幸いです。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。