小林且典  — 写真と彫刻 白をめぐって —

小林且典  — 写真と彫刻 白をめぐって — (2013/3/15-4/14 Tokio Out of place)
openstatus
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20130315日 -  20130414
    開催時間
    12時00分 - 19時00分
    休み
    月・火・水
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    TOKIO OUT OF PLACE 03-5422-9699
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Gallery OUT of PLACE TOKIO
    住所
    〒101-0021 東京都
    千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda #207
    最寄り駅
    末広町
    電話番号
    03-6803-0248

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

    彫刻家としてスタートしたぼくの発表活動に写真が加わって10年になる。気楽に始めたこの試みも次第に加熱し、一人前に挫折もしたし苦悩もした。写真は趣味だから— とはいっていられない程、いまでは写真に執着している。そう、たかだか数年の学生生活で彫刻を専攻していただけのことなのだ。
    この展示では白い背景紙に白い彫刻を並べて撮影したカラープリントを発表する。
    光と影の効果で白から黒へのグラデーションが画面に生まれる組み合わせだと思いがちだが、それは人間の脳みそが都合よく視覚を処理するからであって、光とはそう単純なものではない。モノクロ写真では表現しきれない色の世界が白にも存在しているのだ。
    白を白として潔く処理するモノクロプリントから一転、いまは誘惑の白色の世界に足を踏み入れ迷走している真っただ中、といった心境だ。       小林且典

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。