韜晦と哀しみと 西村宣造展

  • 印刷する
会 期
20130226日 -  20130310
開催時間
11時00分 - 19時00分
日曜日は17時迄
休み
月曜休廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
info@yart-gallery.co.jp
06-6311-5380
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
ワイアートギャラリー
住所
〒530-0027 大阪府
大阪市北区堂山町15-17 アクトスリービル1F
最寄り駅
梅田
電話番号
06-6311-5380

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

久しぶりの故郷大阪での個展を前にして西村氏は昨年12月26日に急逝された。
このたびは、氏の代表作、銅版画による「アルルカン・女道化師」シリーズを
中心に展示します。
 パリに1974年から4年間滞在した際に、カフェ テアトルやミュージックホール
などで出会った道化師たち。さまざまな人の生きざまを無言のパントマイムにより
表現する様子を多く描いた。また、道化師が舞台以外で見せる孤独な表情を
鋭いエッチングの線で表現した女性像は人々を引きつけ、当代の魅惑的な女性を
描く画家として長く賞讃を得てきた。銅版画25点と鉛筆画3点、それに2012年に
70歳を前にして初めて描いた自画像(ミクストメディア)を展示します。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。