陶ISM 2013 うまれる

  • 印刷する
会 期
20130324日 -  20130325
開催時間
12時00分 - 17時00分
25日(月)は 11:00-15:00
クリエイター在廊

全日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
陶ISM touismhonten2013@gmail.com
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
益子陶芸倶楽部/民宿古木
住所
〒321-4217 栃木県
芳賀郡益子町益子3288-6
最寄り駅
電話番号
0285-72-3866

詳細

展覧会内容

陶ISMは若手陶芸家達が互いに力作を持ちより、展示し、刺激を受け合い、作品のみならず仲間と出会い、交流を深め、その先に派生する企画展、グループ展を生み出す。そんな陶芸の可能性を広げる”場”にしたいと思っています。
陶ISM参加者は、「お客様」ではありません。陶ISMという”場”をつくるスタッフであり、共にイベント成功を目指す仲間です。

2013年のテーマは「うまれる」です。
作品と作品、人と人。それらが交わり”うまれる”エネルギーが、次の時代の陶芸を開く。新しい体制で迎える陶ISMが、たくさんの”うまれる”場になれば嬉しいです。

                                陶ISM 2013 実行委員長 寺村光輔

関連情報

■交流会 2013年3月24日(日) 18:00~

■陶ISM×カシワジサケテン+酒器道楽 2013年3月24日(日)12:00-17:00
 宇都宮の「カシワジサケテン」さんがベストチョイスした栃木の銘酒たちを、陶ISM参加作家の器で試飲できます!
 日本酒の魅力、器とのおいしい関係を酒数奇者・佐々木達郎が語ります。
 ゆるりとした雰囲気の中、お気軽にお楽しみください。

■DO! MY茶道(陶ISM×SHUHALLY) 2013年3月24日
 ご自分が買われた茶碗、もしくはご自分の茶碗を使ってお点前させて頂き特製の和菓子とご一緒に召上っていただきます。
 簡単な和菓子のいただき方と抹茶のいただき方をレクチャーいたします。
 時間 12・13・14・15・16時 参加料:一席1000円

■お抹茶グルグル(陶ISM×SHUHALLY) 2013年3月25日
 展示会場内をお茶人がグルグルと回り、行き当たりばったりにお茶会を開きます。

※DO! MY茶道、お抹茶グルグルは、松村宗亮氏にお茶を点てていただきます。

松村宗亮(まつむら・しょうりゅう)プロフィール
裏千家茶道書准教授。学生時代ヨーロッパを放浪中に日本人でありながら日本の文化を知らないことに気づき、帰国後茶道を始める。茶道を通して伝統文化を知り、日本文化の粋「茶の湯」を多くの人に触れてほしいと「SHUHALLY」というプロジェクトをはじめる。「茶の湯をもっと自由に!もっと楽しく!」をコンセプトに伝統を重んじながら、あらたな電燈をここから発信できるよう様々な活動に取り組んでいる。

>松村宗亮(亮太郎)主宰 株式会社新光SHUHALLYウェブサイト http://www.shuhally.jp/

 

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。