ロバート・ハインデル the moment of grace ~優美の瞬間~

「Dancer in Rehearsal」 シルクスクリーン 63.5×56.5cm
    タグ
    • 印刷する
    • add calendar
    会 期
    20130301日 -  20130310
    開催時間
    10時00分 - 19時30分
    最終日19:00
    入場料
    無料
    作品の販売有無
    販売有
    この情報のお問合せ
    Bunamura Box Gallery 03-3477-9174
    情報提供者/投稿者
    開催場所
    Bunkamura Box Gallery
    住所
    〒150-8507 東京都
    渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 1F メインロビーフロア
    最寄り駅
    渋谷
    電話番号
    03-3477-9174

    詳細

    参加クリエイター

    展覧会内容

     ロバート・ハインデル (1938~2005)。29歳の若さでTIMEの表紙を手掛けるなど、若い頃からその才能を発揮していた彼は、現在、最もバレエダンサーの特徴を良く捉え、その個性や空気感までも表現する画家として、世界中に名を馳せています。
     ハインデルが描いたのは、印象派の巨匠、ドガが描いたバレリーナのいる情景だけではありません。日々のレッスンで肉体を酷使し、自分自身との孤独な戦いを繰り返すダンサーの強い意志と感受性、そして舞台への恐怖と憧れ、一瞬の息使いが伝わるような、“人間としてのダンサー”を描いたのです。
     空間や動きと静寂、またその余韻を彼ならではのソフィスティケートされた筆使いで描いたその絵画は、神秘的で美しく、見る人を前向きにし、そしてなぜか力と安心感をも与えてくれます。

     今回 Bunkamura Box Gallery では、昨年より、オーチャードホール芸術監督に就任した熊川哲也氏を描いた作品をはじめ、ハインデルが生前愛した森下洋子、吉田都などの日本人ダンサーを描いた作品。マーゴ・フォンテーヌ生80周年を記念して制作された作品や、5月に新国立劇場で公開される、世界絶滅危惧種がぬいぐるみを着て華麗に踊るペンギンカフェからの作品。そしてハインデルの代表作とも言える、80年代のロイヤルバレエ団、モンテカルロバレエ団のレッスンシリーズも展示/販売する予定です。この機会に是非、洗練された躍動感あふれるハインデルの世界をご堪能ください。

    平均:0.0 
    レビューした人:0 人

    近くの展覧会

    人気の展覧会

    <<        >>

    クリップした展覧会はありません。