クサナギシンペイ「水と水とが出会うところ」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20130125日 -  20130309
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
日・月・祝祭日
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
タカ・イシイギャラリー京都 075-353-9807
イベントURL
情報提供者/投稿者
開催場所
Taka Ishii Gallery Kyoto
住所
〒600-8325 京都府
京都市下京区西側町483番地
最寄り駅
五条
電話番号
075-353-9807

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

タカ・イシイギャラリー京都では、2013年1月25日(金)から3月9日(土)までクサナギシンペイ「水と水とが出会うところ」展を開催致します。

何処でもない場所は、何処でもある。英語で「何処でもない場所」を表す"NO WHERE"は、空白を少しずらすだけで"NOW HERE"、つまり今いる「ここ」となる。
清澄でも白河でもない駅は、同時に清澄でもあり白河でもあり、階段を上がって出口を出れば、僕の生まれた町にも、知らない誰かの住むどこかの街にも通じている。そんなどこでもない/どこでもある場所にあえて留まり続けることは、はたして可能なのだろうか。
                          クサナギシンペイ

クサナギは、月刊誌『エクラ』(集英社刊)の誌上にて 2007年秋から5年間に渡り、宮本輝氏の連載小説『水のかたち』に添えて、その小説の舞台である清澄白河周辺の風景や植栽などの絵を毎月1枚ずつ発表してきました。『清澄界隈(仮)』(求龍堂刊)はこれらの原画を中心にクサナギ自身が綴った文章を織り込んだ初の画文集として出版されます。

 書名:『清澄界隈(仮)』
 著者:クサナギシンペイ
 仕様:A5 判、約 160 頁、カラー図版 60 点前後
 デザイン:佐々木暁 出版:求龍堂 http://www.kyuryudo.co.jp/

本展は、求龍堂より出版されるクサナギシンペイ画文集『清澄界隈(仮)』の刊行を記念して、本の原画およそ60 点に加え、展覧会のために新たに描いたペインティング作品(キャンバスにアクリル)を展示致します。絵画制作の傍ら書籍の装丁画なども多く手がけるクサナギが、一見バラバラに見える自身の二つの活動を清澄白河という街に重ね合わせ、そこに通底するなにかに目を凝らします。

関連イベント

オープニング・レセプション:2013年1月25日(金)18:00 - 20:00

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。