アートスペース油亀 企画展 「珈琲のためのうつわ展ーうつわの数だけ、味がある。ー」

  • 印刷する
会 期
20130209日 -  20130224
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
14日(木)、21(木曜)は展示替えのため休廊
クリエイター在廊
入場料
無料
作品の販売有無
販売有
この情報のお問合せ
アートスペース油亀  086-201-8884
情報提供者/投稿者
開催場所
アートスペース油亀
住所
〒700-0812 岡山県
岡山市北区出石町2丁目3-1
最寄り駅
岡山
電話番号
086-201-8884

詳細

展覧会内容

■珈琲といっても、いろいろあります。

ポットにお湯を沸かしたら。始まる始まる、珈琲時間。
豆をミルでひきましょう。 細挽き、荒挽き、お好みは?
挽いた豆をフィルターへ。ドリッパーを準備して。
さあ、いよいよ抽出です!お湯は、ゆっくりゆっくり注ぎます。
馨しい珈琲の香りがしてきます。

ああ、ついに登場!琥珀色の珈琲です。
このままストレートで飲むもよし。ミルクをいれたり、砂糖をいれたり。
スパイスで自分好みにしあげたり。リキュール効かせて、大人の味もいいですね。

そしていよいよ、最後の仕上げ。心をこめていれた珈琲を。
どのカップで飲みますか?
2月9日。珈琲のための器展 いよいよ開幕です。

■作品点数と内容
日本全国から大集結!珈琲を愛する23人の陶芸家・ガラス作家が考えた、珈琲のカタチ。
珈琲が好きでなければでてこない、珈琲のためのうつわが800点!

珈琲カップにマグカップ、カップ&ソーサー、ミルクピッチャー、
またまた、ペーパーフィルター立てやメジャーカップ、ふたつきの保温性を考えた珈琲ジャグなど、
珈琲好きならではの視点でこだわった、珈琲のためのうつわたち。

気鋭の陶芸家・ガラス作家が珈琲のために技を競います。

珈琲が好きな人も、そうでない人も、思わず珈琲が飲みたくなるような展覧会!
ぜひお立ち寄りください。

■参加作家(陶磁器・ガラス)

井上尚之<熊本県>,江口香澄<福岡県>,江口誠基<福岡県>,大隈美佳<神奈川県>,岡美希<広島県>,
加藤祥孝<岐阜県>,叶谷真一郎<兵庫県>,五嶋竜也<熊本県>,白神典大<岡山県>,末石昌士<熊本県>,
タナベヨシミ<福岡県>,寺村光輔<栃木県>,遠山貴弘<佐賀県>,古谷浩一<滋賀県>,細川敬弘<岡山県>,
前田美絵<埼玉県>,松塚裕子<東京都>,眞弓亮司<熊本県>,馬渡新平<秋田県>,矢尾板克則<新潟県>,
八木橋昇<滋賀県>,安江かえで<神奈川県>,柳忠義<福岡県>

■特別協力(モデル):出石町在住 珈琲愛好家の野崎さん(100歳)
今回ご協力いただいたのは、油亀がある岡山市出石町の有名人、野崎薫さん。
御歳100歳にして自転車に乗り、毎日2~3件の珈琲屋さん巡りが日課です。

関連情報

「珈琲の時間」連日開催 1100〜19:00 ご予約不要 
煎りたて挽きたての珈琲を。あなたのために、ひとつひとつ。心をこめてお点てします。
県内外各地から。参加陶芸家おすすめの珈琲豆を取り寄せます。
陶芸家のうつわ作品でお楽しみいただけます。

日替わり珈琲 お茶菓子つき 500円 
※陶芸家のうつわ作品で飲み口、熱さ、重さもお試しいただけます。

「ショコラdesショコラ」(ショコラ デ ショコラ) 2月9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)1100~19:00 ご予約不要 
ヴァレンタイン限定。一足お先に、あなただけ。
とっておきのショコラをご用意。県内では売ってない、絶品ショコラの登場です。

珈琲とショコラのセット 8ooyen 
各日限定 20食 ご予約不要・先着順

「夜の珈琲教室」2月15日(金)、22日(金)19:30〜21:30 先着予約制
邑久町の人気珈琲店「キノシタショウテン」さんによる大人のための珈琲教室。
目からウロコの豆知識や、目の前で手焙煎を実演体験、お酒を使った珈琲のアレンジまで。
珈琲の見方が変わります。
お仕事帰り大歓迎。
至福の一杯を研究してみませんか?

参加費 各回2000yen 材料代・珈琲・キノシタショウテン特製のケーキつき
定員15名様 先着予約制
ご予約・お問合せ:086-201-8884 油亀まで
講師協力:キノシタショウテン

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。