宮本純夫展 -漂白する絵画ー

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20101018日 -  20101030
開催時間
12時00分 - 19時00分
休み
休廊: 日
開廊時間: 最終日17:00まで
この情報のお問合せ
表参道画廊+MUSEE F 03-5775-2469
情報提供者/投稿者
poster
開催場所
表参道画廊+MUSEE F
住所
〒150-0001 東京都
渋谷区神宮前4-17-3 アーク・アトリウム B02
最寄り駅
明治神宮前
電話番号
03-5775-2469

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

私の作品は、主に綿布(白地、プリント柄地等)に染料、漂白剤(抜染剤)で描かれています。染料を用いるのは、漂白(抜染)に主眼をおいているためであり、他の素材では適さないからであります。漂白に主眼をおいているということは、白い布地を未だに何も描かれていない物理的な素材としての平面として捉えるのではなく、無数の存在者がすでに描かれ還元された白い素白な平面として捉えるところから出発しています。その素白な平面をまた大地として捉え、その上に描かれる色彩等を大地の上に世界を形成する存在者として捉えることが基本になっております。
世界の形成が色彩等(存在者)をその上へと積み重ね覆ってゆくことで形成されるのではなく、また形態と余白として形成されるのでもなく、漂白することで世界と大地との錯綜した映働の内に存在者の時間性を顕わにすることで、同時的同次元的に世界が形成されることを目指します。絵画は他のメディウムよりもより存在者に強く依存しているので存在者に拘泥され易いが、色彩が光の陰としてあるように時として存在者は存在への眼差しを取り返えすことがある。その眼差しの中に引き入れることを可能にする。(そのことを私は「美」と呼んでいますが)そしてその場が作品であります。

関連情報

オープニング・パーティ=10/18 17:00-20:00

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。