やくしまるえつこ「ミオデソプシア|myodesopsia」

  • 印刷する
  • add calendar
会 期
20121201日 -  20121229
開催時間
11時00分 - 19時00分
休み
日・月・祝日
この情報のお問合せ
TALION GALLERY
Tel 03-5834-2785
情報提供者/投稿者
開催場所
TALION GALLERY
住所
〒171-0031 東京都
豊島区目白2-2-1 B1
最寄り駅
目白
電話番号
03-5928-9858

詳細

参加クリエイター

展覧会内容

[Artist Statement]
不可視体験、はじまる。
                                        やくしまるえつこ

やくしまるえつこ Yakushimaru Etsuko
「相対性理論」「やくしまるえつこ と d.v.d」など数多くのプロジェクトを手がける他、ドローイング等の絵画作品の評価も高く、楽曲提供、朗読、ナレーション、CM 音楽、テキスト、と様々なフィールドで活躍。数々の大ヒット曲を生み出す一方、坂本龍一、アート・リンゼイ、マシュー・ハーバートらとの共演や、生体データから人工衛星を用いた作品まで、前代未聞の試みを次々に発表。表現の枠組みを更新し続けるその活動は大きな反響を呼んでいる。近作には、山下智久への提供曲『愛、テキサス』、ももいろクローバーZへの提供曲『Z女戦争』、NHKみんなのうた『ヤミヤミ』など。自身の全CDジャケットの描画や、スタジオジブリ『メアリーブレア展』、雑誌『ユリイカ』『GINZA』『SWITCH』など各媒体へのイラスト・ドローイング・テキスト寄稿も多数。

やくしまるえつこの新作個展となる「ミオデソプシア | myodesopsia」では、ドローイングと蛍光灯や顕微鏡を用いた展示によって、「不可視が迫ってくる」やくしまる独自の世界が展開されます。
音楽家としての活躍のみならず、平面作品やテクノロジーを駆使したプロジェクトを数多く手がけてきたやくしまるえつこの、まだ誰も見たことのない最新作をご覧頂けます。

平均:0.0 
レビューした人:0 人

近くの展覧会

人気の展覧会

<<        >>

クリップした展覧会はありません。